サブ育成と年の瀬と復活してからの5ヵ月間

c0024495_04341350.jpg





某有名ブロガー様のお手本そのままのキャラ札構成(未完)。
バーニングイベントや今回のクリスマスイベントと重なったりして育成そのものはかなり早く進んでいるかな?という印象です。未完としているのは今回の目標地点であるLv120に到達していないため。リンクスキルはそのキャラクターのLvによって効果が上昇しMAXLvの3へ上げるためにはLv210に到達しなければなりませんが、メインそっちのけでサブをLv210にする気はない…というか出来ませんので取り急ぎはリンクスキルLv2のLv120を目指そうかなぁなんて。
残りの6枠あるキャラ札をどうするかは全く決めていません。今はキャラ札恩恵重視ではなくリンクスキルの良しあしでサブを育成しているので、その中で良さそうなものをぽんぽんキャラ札に押し込んでみようかなぁなんて思っています。






c0024495_04440232.jpg





メイプルストーリーのラスボスである暗黒の魔法使いには目もくれず執拗に手下を攻撃する幼女の図。

魔法使い職業をプレイするのは正直久しぶりだったのでこれはまた新鮮な気持ちになるんじゃないのなっちゃうんじゃないのと思っていましたが予想外に感触は"普通"でした。というのも僕の中では未だに戦士=近接/狭い攻撃範囲/鈍足、魔法使い=遠距離/広範囲/高機動(テレポ)みたいな曖昧な区切りが恥ずかしながらあるのです。しかし今は職業差こそあれど全職業である程度の範囲攻撃が可能になりましたし近接でもFJ…フラッシュジャンプはデフォルトになりました。鈍足戦士なんて言葉はもはやこの世界からは消え去り、移動強化やジャンプ強化をわざわざしなくても様々なユニークスキルで機動力を確保することができる。
戦士職がここまで進化してきたように魔法使い職にも様々な改変があったことでしょう。僕自身パラディンしか真剣に育成をしたことがないのでその全てを知ることはできませんが、僕が受けた衝撃と同等もしくはそれ以上の"何か"があったのかなぁ、なーんて。
初めて属性杖、棒が実装された時に当時氷魔だった友人が育成を断念していたことをふと思い出しながらプレイした魔法使いサブでした。今も魔法使い職ってLUKに振っているのだろうか…?ううむ。






さて。
今年の7月頃より更新を再開した当ブログ、めいぷるをゆく。週末更新を掲げながら本日まで更新してきましたがいかがでしょうか。
僕としてはやはり後半の更新率の低下が気になるところです。そもそも週末更新なのでMAXで記事を書けたとしても月に10いかない記事にしかならないのに2週間に1度の更新となってしまっては…ねぇ。リアルを優先させているとは言え後半は低すぎたかなぁ…とわざわざこんな辺鄙なところへ来てくださる方々には申し訳なく思っておりますが、恐らくはこの更新率が来年からも続くことでしょう。なぜならば現在僕自身が保っているこのブログ、このゲームとの距離感を変える気は今のところないからです。
現役のメイプラーと比べると超低頻度にも関わらず最終的にメイプルストーリーを引退しない根本的な理由については過去ログで何度が触れているので敢えてここで書くことはしません。

あとは…ひとつの記事を書き上げるために要する時間が圧倒的に増えたのも今までの更新頻度が続く理由のひとつです。
信じられないかもしれませんが少なくとも7月に復帰してから今までに書いた記事ひとつひとつに掛かる時間は、SSの策定や編集を含めて最低2時間、長いと4時間程度掛かっています。数々のメイプルブロガー様方がひとつの記事を書くのにどれくらい時間が掛かっているかはわかりません。ただ、僕個人的にはこれくらい掛かっています。正直…長い。長すぎる。大した内容、大した文字数でもないはずなのになぜここまで時間が掛かっているのやら。







年末ということもあり明日から少々立て込んでしまいますのでこの記事が2015年最後の記事となるでしょう。今年は皆さんにとってどんな一年になりましたか?
夏からのメイプル復帰ということで2015年上旬から夏に掛けてどのようなイベント、パッチがあったのかは僕にはわかりません。わかりませんが、僕個人的にはとても楽しめたメイプルでした。ブログを再開してから出来た新しい友人や他のメイプルブロガー様との交流。12年間続けてきてまだまだ遊べるコンテンツが用意されていると考えると、来年はどんなことが起こるか楽しみですね。



メインのLv200達成は来年に持越し、ということで今年は終了です。
今年お世話になった方々、そして今日がはじめましてかもしれない貴方に最大限の感謝を込めて。

皆さま、良いお年を!

[PR]

# by maple620 | 2015-12-29 05:48 | ふゆの日記 | Comments(4)

Boostアップデートと職表改変と開かれた雪に染まる街

c0024495_22095624.jpg





我らがおつまみ三人衆。



さて。初っ端からタイトルと全く関係のないSSを貼っていますが特段この後触れることはないので忘却の彼方に放り投げて結構です。ペットに「なめろう」と名付けたのが割と自分の中でヒットしてしまい、ファミリアにも同じことをしたら何これちょっと面白いんちゃうこれお酒好きからWisとか来ちゃったらお友達増えるんとちゃいますのうふふふみたいな。気持ち悪いですか。気持ち悪いですね。
綺麗に脱線したところで本題本題。


12月9日(水)、2015年最後となるアップデートの第一陣が幕を開けました。その名も通称"Boost"。22日(火)の新職実装にて完結する本アップデートですが、まずは先行して主に職業改変とクリスマスイベントが発足したご様子。






c0024495_22304023.jpg





こちらは今回実装された"ハイパーステータス"というもの。既に有名なメイプルブロガー様が様々な視点から本アップデートに関して記事を書かれていらっしゃいますのでこの記事で詳しい説明はしません。というより…出来ません。ハイパーステータス項目のスクロールの存在に気付かず戦士ならSTRでしょ!そうなんでしょ!と一気にMAXまで上げた後、実は下の方にダメージ率やクリティカルの項目があったことに唖然としてしまうような情弱ユーザの僕が考察記事など書ける筈がありません。何だか泣きたくなってきた。






c0024495_22450872.jpg





結果的にこんな感じでしょうか。メルを支払うことで振り直しが可能なのは経験済みなので、しばらくはこれで頑張っていきましょう。ハイパーステータスに関しては単純に目に見える火力が上がって嬉しいな、という感覚。






そして次に気になったのが戦闘分析システムの導入。






c0024495_22475519.jpg





SSはノーマルホンテの本体をチャージ系列のスキルを主に使用して倒した際の計測値。
総ダメージはもちろん使用頻度からダメージ占有率まで事細かに数値化してくれるこのシステム。実際この数値にどこまで信憑性があるかは不明ですが、このゲームにありそうでなかった機能…なのかなぁと。






c0024495_23001102.jpg





これは同じ条件でブレストを主に使用したもの。
僕は特に計測している時にラグったりフリーズしたりはしませんでした。裏で計測しているだけあって極端に重たくなりそうな気はしたのですが。






c0024495_23034049.jpg





そしてこの季節お約束のクリスマスエリアへ。
以前あったバーニングイベントの強化版のような恩恵を得られることができ、今回に関してはなんと1Lv上がると+2Lv分のレベルアップが可能に。
Lvの制限がありメインのフユ零は対象外みたいなのでそこまで深く考えずサブのデーモンスレイヤーを設定させていただきました。経験値アップのバフも1日1回掛かるようでもうさっくさくです。さっくさく。ああこれはまたLv100まっしぐらなんじゃないのそうじゃないの!?
なーんて思いましたがソロ狩りは1時間で飽きてしまいましたのでサブ育成はまた週末に持ち越しです。






c0024495_23141249.jpg





久々に1Lvだけ上がって今日は終了です。
段々と年末の色が濃くなってきましたね。少し寂しくもあり楽しみでもある年末、楽しんでいきましょう。


コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-12-13 21:52 | ふゆの日記 | Comments(0)

戦国大戦と丼イベントと久しぶりの新大陸

c0024495_01262792.jpg






メイプルストーリーのコンテンツのひとつである"戦国大戦"。
異次元である"ニッポン"からこのメイプルワールドへダイナミック引っ越しをされた戦国武将たちと協力しながら進めるこのコンテンツ、実装されてから数年経っているのにも関わらずいまいち全容が掴めておりません。
ソロでも参加可能なので数回やったことはあります。最高何度でのクリアも出来ました。出来ましたが…「で、何がどうなるの?」状態。報酬で手に入る名声?のシステムもよくわかっておらず、またコイン系を集めて何かと交換するんでしょ!そうでしょ!と思っていますがその交換報酬を見てもいまいちピンと来ない。






c0024495_01311928.jpg




こう、味方のNPCと一緒になってわあーーっと進むのは好きなんですけどね。
でもこの味方NPC打たれ弱すぎじゃありませんか。






さて。
こっそり参加させていただいているメイプル総合リンク様を飛び回っている最中、個人的にとても魅力を感じたブログ様がありましたのでそのご紹介をさせていただきます…!

メイプルノワール 管理人は「るのわる」様。

グルクエが大好きというるのわる様。メイプル歴が10年近い所謂古参ユーザですが、とある理由から「メイプルストーリーを再び始める」という決意の下、新たに作成したキャラクターでこの世界を飛び回っていらっしゃいます。
なぜ新たにキャラクターを作成したのか。なぜその職業を選択したのか。長く続けているからこそ感じる葛藤やだからこそこうしたいと思う羨望が文面から感じることができ、考えさせられると同時にとても魅力的だなと感じました。
今こういった楽しみ方をするユーザは正直少数派だと思いますが、るのわる様のような方を見ると本当にこのゲームには人それぞれの楽しみ方があっていいなと実感します。また新たな可能性を見せていただきました。
今後の記事も楽しみにしております…!






c0024495_01503838.jpg





話題の丼イベントにはちまちまーっと参加させていただいております。
数を狩っていて痛感するのはペットの重要性ですね。このゲームを快適にプレイする上でアイテム収集機能があるペットは必須なのではないでしょうか。あったら便利、レベルではなく"ないと困る"。MOBがドロップするメルやアイテムの量が、最早Zキー連打では対応できません。
ただ期限がたったの1ヵ月とはこれ如何に…。1000p出すのでアバターと同じく3ヶ月にしてくれないかしら。






c0024495_01572530.jpg





今のところ一番当たりだったのはこのコイン。雑貨屋や武器屋などのNPCへ売り付けると50mで買い取ってくれます。カサンドラも実装されて長いけれど一体何者なのでしょうか。何だか馴れ馴れしいしね。キャラクター名呼び捨てで呼んできますよねこの子。
そんなに仲良くなったつもりはない!






c0024495_02000382.jpg





最近はサブの育成にも時間を割いていました。
今になって漸く"リンクスキル"なるものを勉強し、結果的にメインのフユ零が強くなるのならサブへの時間を割いてもいいのかなぁと。12年前からパラディン街道まっしぐらだった僕にとって、鬼のように増えた新職をひとつひとつプレイするのはかなり新鮮でした。と言ってもまだ2、3つ程度しか試せていませんが。
冒険者以外の職業にはその職業によってメインストーリーが用意されていたりして、それを紐解いていくのも楽しいのです。






c0024495_02042406.jpg





デーモンアヴェンジャーのクエストの一環で久しぶりに新大陸…オルビスへ足を運びました。
ここの雰囲気と音楽は僕の中でベスト3に入るくらい好きです。この大陸がまだ新大陸と呼ばれていた時代、どれだけ胸躍らせてオルビスへ訪れたことか。マップ構成は若干変わったもののあの時感じた高揚感を忘れることはできません。












そりゃ10年前にこんなSSも載せたくなるわけですよ。
今ですらどんなに大陸が離れていても牛乳瓶1本あればどこへでもいける世界になりましたが当時は船全盛期。1CH船乗り場には必ず誰かがいらっしゃり、仲良くなってそのまま友録なんてこともザラでしたね。
マップ数も圧倒的に少なかった時代でしたが、移動手段が船しかなかったため他の大陸との明確な「距離感」のようなものがあったなぁ、なーんて思います。新大陸=遠い、みたいな。
そんな思い出を懐かしむことができる場所、オルビス。意図せずに行きましたが思わぬ収穫となりました。






レベリングの甲斐あってアヴェンジャーがLv100を迎えたりして今日は終了です。
今週から12月ということでしれっとブログのスキンも変更してみました。ハッピーメリークリスマス。


コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-11-29 23:59 | ふゆの日記 | Comments(2)

深海の主と目標達成祝いとザ・シード初挑戦

c0024495_23501767.jpg





深海の主、ピアヌースことワルメンボウ。
アクアロードが実装された際にお披露目となった金魚型大型MOBで同一マップに2体まで出現するボスモンスターです。SSに載っているのは所謂ワルメンボウ"右"と呼ばれているもので左側に湧くワルメンボウ左とは攻撃の種類やHP,MPが若干変わっているのが特徴的。
今実際にどんなスペックとなってこんな辺鄙な所に佇んでいるかは分かり兼ねますが、実装当時口からビームを吐くMOBなど数える程度しかいなかったのでかなり話題になった記憶があります。




さて、懐かしのボス巡りをしていた訳は当ブログにも度々登場しているくるみきっての拳ユーザ、ナス氏のLv200達成お祝いのためでした。6年前にこのゲームを始めた彼、丁度その時期に海賊職が実装されサマソやべー!パンチやべー!っべー!と巷で有名だったこともありそのまま拳への門を叩きました。
数々のアプデを繰り返しながらも拳一つでこの世界を渡り歩いてきた彼のLv200、今や手段さえ選ばなければ数週間で到達できる地点にはなりますが、これも大きな節目であることに間違いありません。






c0024495_23581184.jpg





ふゆ:冒険者の永遠の敵はバルログである
ナス氏:瞬殺なんですがそれは






c0024495_23591232.jpg





かつて英知を極め、多くのHigh人を生み出したであろうロイドマップで最後はレベルアップ。
僕も早く追いつかねばなりませんね。





c0024495_00005268.jpg





というわけで足を運んだのはジパングは姫エリア。女の子が袖口から触手なんて…ありがとうございます。
装備を整えてからソロで挑むのは初めてでしたが、やはり狩り易い。弱点が突けることもあってコンスタントに1m*4の複数攻撃が撃てるとテンポも良くなりますね。
丼イベントの影響で雑魚狩りをする必要性が出ている現在のメイプルストーリー。勿論姫マップも候補には入りますが大本命はリプレの卵でしょう。ホンテへ行く道中そのマップを通りますが、まぁ大盛況でした。通常状態でも湧きが良いのにカンナが投入されたら…ねぇ。マップも横に狭いし中央でバンバン攻撃スキルを撃つだけでイベント品は容易に集まることでしょう。
隙を見て僕もイベントを進めたいところです。泣きながら姫を狩っているパラディンが居たらそっとお声掛けください。






c0024495_00103977.jpg






そんなこんなで今日はザ・シードというコンテンツにも挑戦してみました。
ひとつの階層毎に達成すべきミッションがあり、それを達成しつつ時間制限の中可能な限り奥へ目指すザ・シード。ミッション内容が割と複雑なものもあり、一部階層では移動スキルが制限されたりして、とっつきにくい…というのが感想です。
経験値は特に意識していませんでしたが、うーん…特別な理由がない限り再びここには来なくてもいいのかなぁ。もしかしたら僕が知らないだけでこのコンテンツの楽しみ方があるのかもしれませんね。無知は罪無知は罪…。






c0024495_00140775.jpg





最後に骨の試し切りとカオスホンテをやったりして今日は終了です。
果たして年末までに何Lvまで上げることができるのか。




コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-11-15 23:48 | ふゆの日記 | Comments(1)

過ぎたハロウィンと終わる秋と迫る年末

c0024495_21355511.jpg





前回のパッチで追加されたルーンのひとつ、 闇のルーン。
発動するとエリートモンスターが複数召喚されるこのルーンの影響で、エリートモンスターを数十体倒すことで召喚されるエリートボスを倒す機会も増えたのではないでしょうか。
ソロ狩りの時にエリートボスと戦うのは2回目だったりして割とテンパってしまいましたが無事討伐。報酬は白の書とエピック50%書で所謂"当たりアイテム"になるのだとか。地道にメルを増やすのならエリートボスの報酬に頼ることになるのでしょうか。






c0024495_21544893.jpg






前回の記事で惨敗したカオスjkmには早々にリベンジを果たしてきました。誘惑解除のタイミングを掴んだ僕に死角などなかった…と言いたいところですが、ソロで倒す分には時間が掛かり過ぎたというのが正直なところです。一体何発ブレストを打ち込めばいいのやら。途中から火柱さえも避けずに叩いていましたが何とか成敗。
Lv170になったことでスマイトというハイパースキルが解禁されここぞとばかりに放っています。画面いっぱいのMOBへダメージを与え且つ20秒間行動不能にするパラディンのユニークスキル、スマイト。出がかなり早くCTも120秒間ということで思っていたより使い勝手が良いのです。
スキル解除やら何やら喰らってあーもーうるさーーい!って時に放つと良い感じ。もっと効率の良い使い方があると思うので何方か教えてください。






c0024495_22033787.jpg





先月末はハロウィンということで、全裸に包帯を巻いたままの姿でこぺるさんが遊びに来てくださいました。色々はみ出そうですね。
倉庫キャラ総出でお菓子っぽいアイテムを探したところするめや柿しか見つけることができず…。何かこう…キャンディー的なものってこの世界にありませんでしたっけ?MOBのETCとかでもそれらしいアイテムがあったようななかったような…皆さんは何かハロウィンらしいことしましたか?






c0024495_22092222.jpg





そして巷で噂のピンクビーン。
僕自身はピンクビーンの育成はしません。というより、できません。ただでさえ週末の時間をメインの育成に充てていて手いっぱいだと言うのにそこにピンクビーンは差し込めません。リンクスキルとキャラ札のために作成したサブも未完成ですしおすし。
何やら育成することで手に入る称号?がすこぶる良い性能らしいので欲しくないわけではありませんが…装備の強化もまだまだ途中なので、ね。まずは足場を固めてから…と根拠のない言い訳をしておきます。






DIとボス戦で少しレベルを上げたりして今日は終了です。




コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-11-03 22:18 | ふゆの日記 | Comments(1)

目標達成_10

c0024495_02565113.jpg





というわけで、


Lv170、達成。



Lv168辺りまではスムーズに進んでおりましたが、週末メイプルに割く時間が取れずに少しばかり停滞してしまったなというのが正直なところです。コンスタントに進めていればもっと早くLv170にはなれたのかな、なんて思っていたりいなかったり。
平日も30分でいいから時間が割けるとまた変わってくるかもしれませんね。DIとほんの少しばかりのボス戦をやるだけで劇的にレベリングのペースが上がりそうではありますが、何というか…平日は完全にこっち方面のスイッチを切ってたりするのです。INしようかなぁと考えたりもしない。金曜日の夜、眠りにつくかつかないかの微妙なラインに届いたその時(明日は何も予定入れてないからメイプルできそうだ……な……スヤァ…)となる程度。
これからもこの絶妙な距離感を保ちつつメイプルとブログの更新を続けていけたらと思っております。無理やりまとめた。






c0024495_03062754.jpg





前回の記事でタイトルに「十字旅団」と書いておきながら十字旅団の十の字も記事には登場させていませんでした。完璧に漏れていました…。
Act1~3で構成されるストーリー形式のクエスト、十字旅団。一部のNPCにはボイスがついていたりと個人的にはかなり楽しめました。取得経験値もレベルによって変わるようで進めていく内に勝手に溜まっていくようなイメージ。
ストーリー形式のクエストとは切っても切り離せないのが忍耐の存在です。リス港口にいる漁師から受けれることができる初期忍耐クエスト…通称スリピ忍耐や、一時期"死ねる忍耐"として話題になったジャクム忍耐でM心を完全に開発されきってしまった僕にとって忍耐なんて余裕だと思っていましたし、現に別のストーリークエストで登場する忍耐は問題なくクリアできていたのですが……。すみません、今回の十字旅団で出てくる忍耐はスキップさせていただきました。
謎の技術でマップを傾けてくるのは…ね。流石の僕もスキップ待ったなし……。あれクリアできた人いるのかなーなんて。






c0024495_03175183.jpg






装備をそれとなく整えたこともあり、初となるソロカオスjkmへ。
結果からお話しすると負けました。誘惑中に火柱と1:1は避け切れません。いい所までは削ったと思ったのですが…ううむ、まだまだ火力が足りませんね。
ヒーローインテンションの使うタイミングさえ間違わなければ倒せそうなのでしれっとリベンジさせていただきます。






c0024495_03205282.jpg





深海の主、ワルメンボウのマップにも久々に足を運んでみたり。
全CHを回ってポップしていなかったということは誰かが見つけて狩ってたりするのでしょうか?旧時代の置き土産とも言えるボスモンスターの一角であるワルメンボウを倒して回るなんて…一体どんな遊び方をしている人なのか気になりますが、こんな辺鄙なマップで偶然お会いしたら思いがけず話しかけてしまいそうですね。



そして今日は本当に珍しい来客がありました。






c0024495_03240020.jpg





当ブログの過去ログにも何度か登場している"Z"。キャラクターこそ違えどまさにZその人とこっそり再会を果たすことができました。
所謂初期組みの一人で「同じ戦士だった」という理由で当初友録をさせていただいてから早10年以上が経ちます。一緒になってこのゲームの良い部分も悪い部分も全て見てきた大切な友達の一人…それが彼です。お互い大人になった今、こういう形で再会することができるとは露にも思っていませんでした。
このゲームに限らずオンラインゲーム上だけでの関わりはほんの些細な切欠ですぐに途切れてしまいます。INする時間が取れなくなった、そのゲームから引退した、ゲームそのものが運営を終了した、etc...。今でこそ様々なSNSや連絡手段がありますが当時は数える程度しかありませんでしたし、まさかそれを連絡手段に使おうなんて発想がそもそもないわけです。お互いに子供でしたし、そんなことしなくなって毎日INしたら会えるのが当たり前の日常でしたからね。
今思い返すと"中学生時代に始めたオンラインゲームで出来た友達"というある種不安定なところからスタートした関係だったなぁと思います。それでも細々と続けていたこのブログとメイプルが繋ぎ止めてくれた。Zも僕を忘れていなかったし、僕も彼を忘れていなかった。
小さな奇跡ですよね。こればかりはメイプルに感謝せざるを得ません。ありがとう、メイプルストーリー。






c0024495_03470043.jpg





c0024495_03475402.jpg





そしてこぺるさんからのありがたいお誘いを受けカオスホンテのPT狩りへご同行。
以前巴さんやナス氏と来たことはありましたが3名以上のカオスホンテPT狩りは初めてになります。奇しくも全員冒険職で個人的には胸熱の展開となりました。






c0024495_03500160.jpg





かなり時間は掛かりましたが無事討伐!
寧ろちょっと苦戦して時間を掛けた方が回りに気を配れたりパターンを見る練習にもなるので結果オーライです。瞬殺できる=僕の力ではないのでいざという時にプレイヤースキルのボロが出るというか何というか。
痛感したのはやはり圧倒的な火力不足ですね。もう全部位弱点ありとかにしましょうよ。しませんか。しませんね。






最後にコメルツの交易を進めて今日は終了です。徐々に年の瀬が近づいてきましたが張り切っていきましょう。




コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-10-24 23:59 | ふゆの日記 | Comments(2)

装備強化の序幕と早すぎたカオスホーンテイルと十字旅団

c0024495_23322008.jpg





強さへの欲求。
このゲームに限らずRPGというジャンルをプレイしたことがある人なら、その想いの強さ弱さに関わらず誰もが一度は感じたことがある至極当たり前の感情だと個人的には思っています。
もちろん良い悪いの話ではありません。仲間と楽しくお喋りをするのも良し、ボスに挑むため火力増強を夢見るのも良し。
ただ、メイプルのコンテンツを余すことなく楽しんでいく上で最低限の装備強化への努力は必要なのかな、なんて今は思っております。それだけじゃないけれど、完璧に無視していい程小さいものなわけでもない…個人的にはそんな認識です。





というわけで2週間振りの更新ですね。
前回の記事で「毎週末の更新はちゃんとできていて僕ちゃんすごい天才やばいイケメンモテ街道まっしぐら」みたいなことを書いていましたけどごめんなさいすぐに切腹させていただきますので何方か介錯をお願いしてもいいですか…。
ま、まぁ人間なのでこんなこともあります。これからもあると思いますが基本的に事前通知等はしない方向で運営していきたいので、もし更新がされていなかったとしてもぬるっと見守っていてくださいませ。
ガンガン毎日更新されているブロガーの皆さんには本当に脱帽というか…。頭が上がりません。到底僕には真似できない…!



そうそう、冒頭に意味不明な文章を書いたのには理由があったりなかったりしてですね。
メイプルの上位カースト様方から見たら雀の涙、猫の額程度の労力だと思いますが、装備を一新しました。お手伝いをしてくださったナス氏には多大なる感謝を。






c0024495_23550246.jpg





Before






c0024495_23570435.jpg





Af...ダサっ!?ダサい何これ!!




現状このレベル帯の装備は①Lv160シリーズを揃える/②Lv150とLv160装備の混合の二択のようで、僕が選択したのは後者の混合装備。
まだフリマに出回っていない装備や予算内で購入できそうな装備がなかったりして二か所程足りていませんが、当面はこれで活動していく予定です。ポイントが余ったこともあり数年振りに"アバター"を購入したのでこの外見になることはありません。というか見せません。
肝心な火力ですが、弱点+クリティカルで1m超えがやっとするかなという感覚でした。劇的に変わったわけではありませんね。ここから装備ひとつひとつの強化と潜在能力の付与。やることがてんこ盛りですがまったり揃えていきましょう。






c0024495_00051718.jpg





以前の記事にてコメントを下さった方とメイプル内で漸くお会いすることが出来ました。友録も送ってくださり本当にありがとうございます…!
こういった繋がりが出来ていくことは冗談抜きに感極まることで、細々とではありますがブログを続けてきて良かったなと思える大事な理由のひとつだったりします。

この後カオスホーンテイルに同行させていただきましたが…まぁお強い方でした。あのカオスホンテが瞬殺。赤子の手頸を捻ることよりも容易いと言わんばかりの速度。それも所々僕に気を遣って攻撃してくださったので、本気ならばもっと早い時間で終わっていた…のではなかろうか。






c0024495_00185331.jpg





ともあれ、お時間いただいてご同行いただきありがとうございました!
そして余裕の笑顔。何故だか最後はこのシャウエッセンあらびきスタイルで嵐のように去って行かれました。素敵なお召し物を持っていらっしゃる…!






c0024495_00232854.jpg





最後は崩壊したビクトリアクエを進めようとして今日は終了です(進めてはいない)。


以下コメ返です。



コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-10-18 23:28 | ふゆの日記 | Comments(2)

噂のキャラ札とサブ育成と突撃、イリーナバンド!

c0024495_23373614.jpg






















肌寒くなったと思えば昼間は日差しがギラギラ照りつけていたり落ち着かない空模様ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
少し久しぶりの更新となりますが、以前掲げた「週末の土日両方もしくはいずれかを更新日とする」という目標は地味に守られていて自分でも割とびっくりしています。正直続かないと思っていました。ほぼ毎日更新を心掛けていた数年前とは環境も変わってきているし、言った手前時間を作ることができるのだろうか…と。
ただこれは杞憂だったのです。いつも狩りやボス討伐に手を貸してくださる孤高のバイパーナス氏をはじめ、前回の記事にも登場してくださったこぺる氏。このゲームを通じて一緒に時間を過ごせる人達がいらっしゃるからこそ色んな事が起こるし、形として記事に残しておきたい事も増える。僕はその事柄をSSと拙い文章で切り取って書かせていただているだけなのだなとひしひし感じております。
やはり交流あってこそのMMORPGだなぁ、なんて。







さて、挨拶文とは全く関係のないメカニックの幼女のSSを貼りつけたわけですが、タイトルのあれとはここで帰結します。
そうです、「キャラ札」なるものです。キャラ札の概要はこちらより。


ざっくり説明させていただきますと、
・同一ID内に存在するLv30以上のキャラクター3体を1セットとして"デッキ"を編成できる。
・デッキを編成すると元になるキャラクターの職業や能力に応じて様々な効果を得ることができる。
・デッキは3セット編成することができる。
こんな感じでしょうか。厳密に言うと少し違う部分があるかもしれませんがご了承ください勉強不足ですすみません。要はキャラクターとキャラクターを組み合わせて君だけの最強デッキを作り上げろ!!ってことですよね!違いますか。違いますね。

火力が欲しかったことと別の職業も1からプレイしてみたかったこともあり、僕の目に止まったのがメカニックだった…ということです。
ナス氏が偶然プリーストをお持ちだったのでHSの恩恵を受けつつ育成スタート。






ナス氏:これ今日中にLv100いけるで^q^
ふゆ:は?(威圧






冗談キツいなぁ。いくら様々なアップデート、必要経験値数の低下、狩場とMOBの改変があったとは言えLv100というのは大台だと僕は思うのです。僕がメインキャラクターをLv100に持っていくまで一体どれくらいの月日を費やしたと思っているんですか?約6年ですよ。6年。何6年って。小学校に入学したと同時にスタートして卒業間近で達成するくらいの月日だし、中学校に進学して見えない敵と戦ったりする厨二病があったりなかったりして甘酸っぱい高校3年間も体験していや個人的にそんなことは全くなかったわけですがどうにか卒業することができる月日と同じですよ?それをたったの数時間で達成できるなんてそんなバカげたことがあるわけな








c0024495_00283935.jpg












…………………。






えっと…違います。色々と違います。まずは今回の種明かしである公式のイベント詳細ページへのリンクをですね…こちらから。
10月に入ってから「バーニングイベント」がアップデートされました。概要は恐ろしくシンプル。"1Lv上がると2Lv分上がるようになる"……。な、何を言っているのかわからねーと思うが俺も何をされたのかわからなかった…げふんげふん。
同ID内のLv100未満のキャラクターを対象として選択すると、Lv100までは実質2倍の速度でレベルが上がる…というお話。折角なのでメカニック育成の際このイベントに乗っかってみたわけです。


いやはや、Lv100まではまさに爆速でした。というよりメカニックの性能が凄い。メイプルってこんなゲームでしたっけ?こんな…こんな強くていいの!?
完全にキャラ札要員なのでLv120より上げることはしませんが…ううむ、恐るべきかなメカニック。
もう"冒険者の帰還"アップデートはいいから"冒険者の反乱"とかにしましょうよ。既存の冒険職だけでPTを組むと特別なバフが掛かるとか。そういうのやりましょうよ。やりませんか。やりませんね。






c0024495_23484020.jpg


















そして次はフレンズストーリーへ。
少し前になりますが、この最終章をやっとこさ終わらせてきました。
メイプルストーリーの世界観とはまた違う世界観でのお話を主軸として展開されるスピンオフ的なクエスト、フレンズストーリー。プロローグを含めると全7クエストで構成されており、今回は最後のチャプターである"Chapter 6"に挑戦。
実装されたのは今年の7月末でしたが例によって浦島状態だった僕は当コンテンツの最新アップデート何かに気付くわけもなく、画面左側に表示されているスマートフォンのようなアイコン…フレンズストーリーへのショートカットアイコンをふいにクリックしてから「ああ、そういえばこんなコンテンツもあったっけ…」といそいそ進めていたわけです。
今回のテーマはRock and Roll。文化祭のバンド対決!という名目のようですね。






c0024495_23581097.jpg




















綺麗な挿絵。
実は僕自身高校時代は軽音楽部に所属していたのでかなり親近感湧くクエストになりました。流石にバンド対決まではしていませんでしたが、体育館でのライブは面白かったなぁ…。なーんて思い出に浸りながらクエストは無事終了。






最後に姫狩りとDIをやったりして今日は終了です。

以下コメント返信。遅れてしまって大変申し訳ありません…!!




コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-10-04 23:36 | ふゆの日記 | Comments(2)

カオスジャクムへの挑戦とマステリアと予想外のエリートモンスター

c0024495_01213772.jpg





ふゆ「カオスジャクム行こうよ!」←Lv162
ナス氏「単発火力1m出ない人はちょっと…」←Lv175
ふゆ「えっ」








というわけで無理やりナス氏を誘ってカオスジャクムに挑戦してきました。
結果は勝利。そこまで苦戦したというわけではありませんでしたが後半のジャクムのラッシュが凄かった、というのが正直な感想です。どれだけ1:1放ってくるねん。それでも鉄壁を誇るパラディンだとHPは残ったりするのですが…ラグが怖かったな、という感覚。
カオスジャクムの強さがどれくらいか具体的にわからなかったのでお試し程度に挑んだ今回の討伐作戦でした。絶滅危惧種の冒険職で倒してやった感が尋常じゃありません。倒せるんだぞ!固いだけのパラディンと最早道端ですれ違うこともなくなったバイパーの二人でも倒せるんだぞ!ふんす!






c0024495_01265957.jpg





そして今日はボスMOBであるヴェラットの前提クエストを進めておりました。何やらこのボスを討伐することでもらえるコインがありそれと交換できる装備がすこぶる強いとのことで、終わらせておいて損はないかなということで。






c0024495_01281133.jpg




c0024495_01294835.jpg




ほんっっっっっっっっとうに長い前提クエストを終わらせて記念ということでおこがましいなと思いつつ挑ませていただきましたが惨敗しました。このマップの仕様が最近流行りの回復系アイテムにCTが存在するタイプのもの+ダメージが固定ではなく比率で喰らう仕様でしたので一矢報いることもできず撤退。
噂によるとEASYだとクリアできる見込みがあるらしい…のですが、まず集中すべきはレベリングです。いくら自己再生があるとは言え回復が間に合いませんでした。回復が間に合わないなんて僕からすると珍しい経験だったりするのですが…ここまで劇的な差があると悔しいとも思わないですねー、なんて負け犬の遠吠えをしておきます。






c0024495_01331750.jpg





ショーワ町で小休憩していると変態のこぺるさんがストーキングしにいらっしゃいました。知り合ってまだ日は浅いのですが色々と気に掛けてくださって友録が劇的に寂しい僕からすると本当にありがたい存在です。





c0024495_01354141.jpg




すみません貼るSS間違えました。



折角だから何かボスを倒そう!ということで以前の記事で書いたことのあるボスMOB「ヒルラ」に挑戦。






c0024495_01365606.jpg





相変わらず反射持ちのボスMOBは慣れません。だって反射持ちのボスに挑むことなんてもっと先だと思っていたのですもの。東京のマップが実装された時に反射という概念も実装された気がしていますが実際どうなのでしょう。もっと前からあったのかもしれませんね。高レベル者向けコンテンツに一番遠い位置に居たと思っていたら実際反射持ちのMOBと戦うことができている日常に驚きを隠せません。
ううむ、早く慣れなければ。





無事ヒルラを討伐した後は、狩場としては久しぶりに使う時間の神殿へご同行していただきました。
一定数の雑魚MOBを狩ると自動的に湧く"エリートモンスター"。このMOBが落とすドロップ品が高額で売れる上に、狩りという作業にメリハリがつくという上でも個人的には好きだったりします。
例によって今回の狩りでもエリートモンスターが湧いたというメッセージ。マップを見るとどうやら上段を担当してくださっているこぺるさんの面前で敵が湧いたようだ。火力面では協力できることがなかったとしても、僕にとってそれは小さな事象だと思っている。固いだけ?ロイドが実装されたお蔭で復活スキルの意味がなくなった?小さい。そんな理由は本当に小さい。友ならば無条件に助けに行くのだ。正解探しをしているわけではない。助けたいと思うから助けに行くのだ。こぺるさん今助けに行き







c0024495_01403782.jpg








えっ



えっと…あれです。このMOBの説明からしないといけませんね。この立派な角をお持ちのモンスターの名前は"ライカ"。前回の記事のSSに載っていた特定のマップに湧く中ボス的なMOBです。通常サイズであれば特に苦戦することなく倒せるのですが、それが今回はエリートモンスター……巨大化している上にやたらと固くなって現れた、というわけです。
結論から話させていただくと時間切れで倒しきれませんでした。悔しい。猛烈に悔しい。残っていたHPがスキルアイコン何個分だったかは明確に覚えておりませんが、あともう少しで削りきれた。削りきれた筈なのです。ぐぬぬ……!


そうこうしている間に0時を回ったのでステータスアップのバフを頂くという名目の元NOMALホンテへ。






c0024495_01524942.jpg





NOMALホンテも特に苦戦することなく倒せるようになりましたね。スキル解除と1:1にだけ気を付けていればまず負けないな、というレベル。
戦闘前に心優しいこぺるさんが回復薬を僕に渡そうとしてくれましたが、主にMP回復薬しか使わない旨伝えたところ絶句しておりました。そうですよね。普通HP回復薬使いますよね。無駄に固くてすみません…。





c0024495_01552085.jpg





色々とお付き合いいただいたこぺるさんには多大なる感謝を。








DIもちょろちょろっと行ったりして今日は終了です。





















コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-09-26 23:59 | ふゆの日記 | Comments(4)

目標達成⑨

c0024495_02571007.jpg







Lv160、達成。



恐らくこのブログが始まって以来の快挙…と言っていいのかわかりませんが、かなり珍しいことが起きました。
Lv150を達成したのが9月5日。そしてLv160を達成したのが本日9月21日…その間僅か16日間。
メインキャラ「フユ零」のレベルが同じ月で10上がるのは約10年分の過去ログが掲載されている当ブログでも初めてになります。








…………。



High人じゃん。



なーんて一瞬思ったりしましたがこれも必要経験値数が減ったお陰でしょう。基本的に平日はログインすらせず週末プレイヤーである僕が廃人なんて言葉を発すること自体おこがましい。
ただ言い換えると週末にちょろっとプレイするだけでここまでレベルが上がりやすくなった…少ない時間でもプレイの幅が広がるというのは良い点かもしれませんね。ブログを書く側としても助かったりしているわけです。ひたすら変わりもしない狩り風景のSSを毎日挙げて「あー…はい。今日もTT狩りですね。眠いです。」とか言っていたあの頃とは違うのだよ。色々と違うのだよ!
節目のレベルであることには間違いないのですがこれと言って揃えたい装備や強化したい装備もないのでこのままLv170を目指そうと思っています。試してみたいハイパースキルもありますしね。






c0024495_03112945.jpg





今回はソロでEASYホンテ×2回。
EASYだけあって何も考えずに倒せてしまうわけですが、何れ来るであろうカオスホンテを倒すための予習も兼ねて攻撃する部位の順番は意識しています。ダメージ量は全く参考にならないし相手の攻撃パターンも違ってくるとあまりこれって意味がないのかしら。

そしていつの間にかアバターに身を包みロイドを従えてLv170を超えていたナス氏の助言により、以前行ったことがあるディメンションインベイドへ。






c0024495_03153677.jpg





入場回数に制限があるもののMOBの湧きが尋常ではないので鬼のような効率を叩き出せました。最初からこちらをメインにレベリングすればよかったなと。無知は罪ですねー。






c0024495_03172193.jpg





Lv160になったことにより解放されたクエストを進めていると、こぺる氏が以前記事に書いていた「未来のヘネシス」へやってきました。これが噂の崩壊しつつある世界。ヘネシスがめちゃめちゃになっているのを見ると少し寂しくなりますね。
メイン軸のストーリーを進めるにはレベルが足りないということで追い返されました。Lv170になったらまた戻ってこようと思います。ビクトリアの未来は僕が守る。






c0024495_03215556.jpg





Lv160と言えば神殿の神殿最終エリアである「忘却マップ」を解放するクエストが受けられるな、ということでナス氏に同行していただき神殿奥地へ。このSSはよく撮れたなぁ、なんて思っているのですがいかがでしょうか。両方からいい具合に挟み撃ちしているこの構図。ナス氏のMISSがウケますね。ちなみに僕は持前のパッシブガードスキルで相手の攻撃を完全にシャットアウト。固すぎるぞパラディン。どうしてこうなっちゃったのかしら。






c0024495_03254696.jpg





ライカとは初対面になりました。というかそもそも忘却のマップにいくこと自体が初めて。大型アップデート前でも後悔マップしか公開できなかったので赤いMOBはもちろんライカも初。後悔と公開が被っていたりするんですけど別にこれは言わなくていいですか。そうですか。
反射持ちのようだったので警戒していましたが放ってきたのはまさかの誘惑。即ヒーローインテンションを掛けて無事討伐成功。


Lv160帯から急激にMOBのHPが高くなる!というわけでそれとなく狩場を転々としていたところ、とある狩場が思い浮かぶ。あそこはどうだろう?基本的にどのチャンネルも埋まっていて深夜か早朝でないと狩ることさえ許されなかったあの超人気狩場。聖魔、DKは常に引っ張りだこで、安置すら存在せずひたすらに効率だけを追い求めたマップ構成になっているあの伝説的エリア。暗いBGMの中何人のプレイヤーがあそこでしのぎを削ったのかわからない。数々の廃人達をある意味"本気"にさせたその狩場とは………。













c0024495_03291775.jpg





It's 珠 蟲 姫!!


あり得ないほど強くなった狸や狐たちを押しのけてここまでやってきた。いや、再び舞い戻ったと言ってもいいでしょう。僕自身はそこまでこの狩場に入り浸ったことはありませんが(当時弱点が突けなかったため)、運よく狩場の確保ができた友達に誘われて行った経験はあります。
いやね。ここにいると本当に時間を忘れるんですよ。まず安置が存在しないことで常にHPを気を配る必要があった。基本的に聖魔さんがいらっしゃって成立する狩場だと思っていますが、そればっかりに回復を頼っているとちょっとしたラグやヒールの範囲外に出た瞬間待っているのはお墓。接触はもちろん気絶攻撃まで仕掛けてくるほど姫は強敵だったし、それに見合った経験値が流れ込んでくるこの狩場は魅力的でした。
今再び適正MOBとして僕の前に立ちはだかってきましたが、狩ってみた感想は至ってシンプルです。強い。固い。HPあり過ぎ。通常の狩場にいる時に被ダメで1000を超えることなんてあり得なかったへたれパラディンからするとこの被ダメでも正直びびります。何せ狩る時に回復ボタンを押さないので急にHPがごりごり減ると本当に焦る。冷静に自己回復スキルで運用できましたが予備の回復薬は持って行って損はないかもしれませんね。






c0024495_03492173.jpg







無事レベルも上がって今日は終了です。





コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-09-21 23:59 | ふゆの日記 | Comments(1)

連休と図書館とこの世界唯一の温泉街

c0024495_21361579.jpg



秋の竜虎伝というイベントが始まっていました。今回の舞台は案山子や道場ででお馴染みの武陵。
Lv140以上のキャラクターで進行可能らしく公式でそれを見た瞬間「敷居高ーッ!マジかよNEXON!」と思いました、が今は育成に掛かる時間が大幅に減った関係でそんなことないのかもしれませんね。
今月から来月に掛けて随時コンテンツが解放されていくメイプルストーリーの秋イベント。毎年ハロウィンキャンペーンと銘打ってがやがやとなっていたイメージですけど今回は全く違うのかなぁ等と思っていたり。






c0024495_21464577.jpg





竜虎伝のイベントクエストをちょろっと進めてから次元の図書館なる場所へ。
各街に存在するマルチポータルからワープすることで進められるストーリー系のクエストを完全に放置していることもあり、最近はそのどれかを選んでやってみることが多いです。クエストそのものはおつかいが主ですが個人的にこういう「ストーリーを楽しむ系」のクエストは好きだったりするので僕なりに楽しめています。





c0024495_21502549.jpg





c0024495_21504049.jpg





クエストそのものの推奨レベルは超えていたので特に苦戦することなく終了。

さてそろそろ狩りでもするかなと辿り着いた先は温泉街・ショーワ町。3次転職したての頃ここのD仔様には本当にお世話になりました。安置がないと接近職は大幅に赤字しかし経験値が美味し過ぎて悔しいけど篭っちゃうのおおお///みたいな変態ユーザを横目で見ながら僕がやっていたことは氷結狩り。狩り方と薬の運用方法を少し考えるだけで黒字路線まっしぐらだったわけですが、真の氷結狩り対象MOBはD仔ではありませんでした。
そうです。あれですあれ。生息地はエルナスのはずなのになぜだか当たり前の如くショーワ町の奥の奥にこれでもかと湧いていた彼の名前はファイヤブル…通称「火ブル」。いやあ良かったんですよね火ブルの氷結狩り。たまに親分が湧くのがたまに傷な狩場でしたがあれはあれで楽しかった。適正レベルではなかったとしても久しぶりにパラディンの真骨頂である弱点突きを披露できるチャンスと思ってコンコン、ノックしてもしもーし!火ブルよ私は帰っ








c0024495_22025910.jpg





c0024495_22031720.jpg



















…………………。


何これ。


ちょっと待ってください火ブルがお役御免になったなんて聞いてないですよ僕。たまに拡声器で「武器庫PT募集~」とか叫んでる方いらっしゃいませんでしたっけ。しかもこのMOBってスピネルの世界旅行で行ける街のものすっっっっごい僻地に湧いてるヘビの色違いでしょ?この記事で僕が記事に乗せてるヘビでしょ? レアポケモンなの?
ちょっと色が黒くなったからと言って火ブルの役目まで奪ってくれて何やってんだこいつ……!

しかもLv160とか適正レベルじゃないか、ちょっくら懲らしめてやRUUUU!と意気込んだところまでは良かったのですが、今まで狩ってきた雑魚MOBの中では比較にならないほどHPが高い。全然倒れてくれない何この子。ブレスト10発でも沈まないってどういうことなんですか。
Wikiで調べさせてもらったところ以下スペックということが判明。



名称:黒蛇
レベル:160
獲得EXP:75,630
HP:20,947,500(ファントムプラントのHPは23,000,000





………。














違うじゃん。狩場にいるMOBって違うじゃん。こういううじゃうじゃ湧くMOBって適正レベル帯なら1発確殺、100歩譲って2発確殺できて当たり前でしょうが。確かにEXPは美味しいかもしれませんがこうも沈むまで時間が掛かると流石に効率は悪いかなぁと考えたところで一瞬の閃き。そうだ。あれがある。未だに使いどころが無くて少なくとも僕が使っている上では日の目を浴びることが少なかったあのスキルの特性を活かすことができば或いは…!!






c0024495_22340102.jpg





まとめて来て、






c0024495_22343521.jpg





思いっきり振り被り、






c0024495_22345306.jpg





ぱっかーーーーん!


そうです。このスキルがありました。例外はもちろんありますが原則ボスモンスター以外の雑魚MOBであれば無条件でHPを1まで削り取ることができるパラディンのロマンスキル、セングチュアリ。画面内15体が範囲になりますので平面マップなこの狩場との相性は抜群でした。あとは複数攻撃スキルで止めを刺せば滝のようなEXPが獲得できます。
セングの再使用時間は20秒なのでその間タゲ取りしていれば全く気にならないレベル。これまでとは違った狩り方になりましたが新鮮味があっていいですね。








この他にブラックヘブンのストーリーをやっとこさ終わらせたりして今日は終了です。
5連休楽しんでいきましょう。




コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-09-19 22:48 | ふゆの日記 | Comments(2)

雪の街とスノーマンとディメンションインベイド

c0024495_22121143.jpg





メイプルストーリーって本当にマップの数が多いじゃないですか。街から街への道のりはもちろん季節折々の大きな街があって、その付近には必ず狩場があったりして。
その中でもここエルナスは一番のお気に入りだったりします。3次手前からずっとここに篭っていたから思い入れがあるというか何と言うか。
一番と言うとここの街を選んでしましますがメイプルの街並みや音楽って本当にどれも秀逸ですよね。あなたはどのマップが一番好きですか?






c0024495_22232123.jpg





エルナスに来たのはヴァンレオンに挑むための前提クエストを終わらせようとしたため。
クエストを進める毎に進むことができるマップが解放されるタイプのクエストでしたが、向かったまではいいものの第一の塔絡みのクエストを終わらせただけで戻って来てしまいました。根気が足りない!






c0024495_22284996.jpg





定番となったナス氏とのNOMALホンテ。
何やら装備の強化とハイパースキルを手に入れた影響ですこぶる火力が高くなったナス氏、前回挑戦した時とあからさまに強くなっていてこの野郎こっそり火力増強など企みやがってぐごごごご。






c0024495_22311176.jpg





そして最後は次元の扉から行くことができるコンテンツの一つ「ディメンションインベイド」へ挑戦してみました。
ルールはとにかく見敵必殺。湧きパターンが数種類存在するMOBをひたすら"早く"殲滅することで先へと進めるようです。






c0024495_22382734.jpg





所謂中ボスになるのでしょうか。攻撃力はそこまで高くなく昨日のアカイラムよろしく防御力が高いわけでもない。ダメージはしっかり通るし何より冒険職随一の防御力を叩き出しているこのパラディンの前にしてこのボスも若干驚きを隠せていない気がするわけですがあれちょっと待って何ですかその見慣れないエフェクトはそれってもしかしてもしかしなくても俗に言う反射






c0024495_22471299.jpg





うわああああーーー………。






………。


いくら無敵スキル持ちとは言え反射はダメですね。予習していないとは言え全く気付かない。もわっと煙を出す直後に反射をしてくるようですがモーションと実際の反射が起こるまでラグがあったりして惨☆敗。
ただ固いだけのパラディンじゃお話になりませんんん!!!






反射持ちへの対策をちょこっと考えたりして今日は終了です。
次回の記事はまた週末にて。





コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-09-13 23:10 | ふゆの日記 | Comments(1)

リプレ行脚と立ちはだかる敵と新鮮過ぎた野良PT

c0024495_00595841.jpg






ーー・・・?
忘れているわけじゃもちろんありません。ええっと、何でしたっけ。そうそうOKボタンを押すと小窓が開いてアイテムやメルの交換ができるゲーム内機能のひとつ…で……え?違う?ああ思い出しましたあれですねあれ。宅配品。他のプレイヤーへ時間差でアイテムを届けることができて"速達”なんて機能もあったりなかったりしたあの謎システム……え?違うんですか?
いやいや流石にね。弱小ユーザの片割れではありますが、このゲーム12年も続けているんですよ?12年。基本機能くらい押さえてるに決まってるじゃないですか。そりゃ全く使うことがなかった機能のひとつやふたつあるかもしれません。けれど仮に。仮にですよ?ここまで長い間やってきて最後にこの機能を使ったのが6,7年前だったとしても何が起きているかくらいは理解できるは……ず…………?





















c0024495_01093893.jpg





こ……こ……


コッペパンこぺるさんーーーー!?





というわけで前回の記事にて身分も弁えず相互リンクをさせていただいたこぺるさんに友達登録…所謂”友碌”なるものをさせていただきました…!
書き出しの部分は半分冗談ですがもう半分は本気です。この世界の何方かに友碌をしたorしていただいた経験が極端に少なく、更にここ6,7年はそういった交流が限りなくゼロでしたので、戸惑いを隠せなかったというのが本音です。
メイプル内でもお会いできたらいいなぁ、でも友碌なんて送るの久しぶり過ぎてどうしたらいいのやら…1回ブログの方に「友碌送らせていただいてもよろしいでしょうか///」などとご挨拶した方がいいのだろうか…?いやいやそれは堅苦し過ぎる…。
このゲームを始めた当初のキャパを思い出すんだ…同じ道を行く人がいればF2で交流し、赤でんでんに苦戦している人がいたら喜んで手を差し伸べて余っている薬を渡していたあの頃…「トモロクしよ^^」の一言ですべてが解決できていたあの時代を思い出すんだ…!!


僕が悶々と無駄なことを考えていた矢先、颯爽と申請を出してくださったこぺるさん。素敵!抱いて!
考え抜いた末に出た結論が「勝手にキャラ検索して上げ逃げだけして帰る」だった僕とは大違いです。これが本当のイケメンです。






c0024495_01252199.jpg





さて、今日の活動は主にリプレでした。
リプレから行くことができる時間の神殿のMOBが適正レベルだったのでしばらくは篭る気満々だったのですが、例によって飽きてしまいいそいそとリプレの森奥地へ。
ノーブルドランゴーレム、Lv150。神殿にいるMOBより経験値は下がるようですが、何せ湧きが異常なほど多い。倒した傍から湧いてくるのでペットがない僕はETCアイテムやメルを拾うことに時間を取られます。
実は初めてこのMOBをメインに狩りました。大規模アップデート後にMOBのレベル帯がぐちゃぐちゃになってから”今まで狩れていたMOBが強くなった”パターンの方が圧倒的に多かったので、キャラのレベルが上がっても「またこの子狩るのかよ…」と思うことの方が多かったのですが、その中でもこのMOBは初見。
新しい狩場に行くと何だか新鮮味があっていいですよね。






c0024495_01351645.jpg





こちらもリプレ。Lv150から実施できるクエストを進行中。
丁度よくいらっしゃったナス氏の分と並列して進めましたが、二人いると討伐クエストが早い早い。
クエストそのものは無事終了したので「いっちょボス討伐いってみっか!」と意気込みボス戦へ。






c0024495_01373441.jpg





アカイラム(NOMAL)Lv170


本当ごめんなさい調子乗りました。EASYとNOMALの差がここまであるとは露知れず見事に撃沈。
画面に沢山出ている手下でさえ1匹も倒せず逃げ果せてきました。このボスそのものはかなり以前のパッチで追加されたという認識なのですが、実際はどうなのでしょう?メイプルストーリーが始まって以来永遠のラスボスとして存在し続ける「暗黒の魔法使い」の軍団長…だった気がします。
手下は物理防御がすこぶる高いみたいで、戦士と海賊しかいなかった当PTは無残に散っていきました。NOMALなんて難易度もう絶対に信じない。






c0024495_01485210.jpg





流石に1体も倒せないまま終わるのは癪だ!ということで急きょNOMALホンテへ。
割とギリギリな気もしましたが無事倒せました!初NOMALホンテ撃破ッ!!
弱体化したとは言えこれも新しい一歩に違いありません。

ドロップ品ですが、例のあれをやっっっっっっっとこの目で拝むことができました。






c0024495_01510509.jpg





パッチ直後にこの世界を震撼させることとなった、通称”ホンテネックレス”。
当時の僕はと言えばLv100前後で赤Yやトリプルプテラスを刺しまくること以外にやることがなかった超絶暇人ユーザだったので、このアイテムのお蔭で大変な思いをした、というようなエピソードは全くありません。皆大変そうだなぁ程度。
これの上位でカオスホーンテイルのネックレスとかってありましたっけ?あったような、なかったような…。
ともかくこれを入手できたので今まで付けていたシュピゲルマンのネックレスなんぞは引きちぎって土に埋めておきました。我ながらなんて化石のような装備を付けているんだ…。



まだまだ倒せないボスは沢山いて、兎にも角にもレベルが足りないねーなんて話をしている最中
先ほど登場したこぺる氏からまさかのお誘いを受け、






c0024495_01583821.jpg





c0024495_01585828.jpg






そう、まさかのカオスジャクムPT狩り・・ッ!!


恐らくこぺるさんのブログにて詳細が書かれていると思われますが「カオスジャクムに挑んだこと」ではなく「複数人でジャクムを倒しに行ったこと」に価値を感じざるを得ません。
各職業陣総出でジャクムを倒していたあの頃を彷彿とさせるような、そんな雰囲気が確かにありました。

さて肝心の戦闘はと言うと、カオスとは言えジャクムはジャクム。こんな初心者向けボスモンスターに今や全職業の中でもトップクラスの防御力を誇る冒険職パラディンが火力では叶わずとも決して死ぬなんてことは






c0024495_02064579.jpg






ぬ、ぬぉおおおおおおじゃNEEEEEEE!!!!







…………。

蘇生スキルに加え完全無敵スキルを持っている人がここ一番でやられるという醜態を晒しましたが、






c0024495_02085431.jpg





無事討伐できたようで、何より何より…!!

こぺるさん、今回は本当にお声掛けいただきありがとうございました。
そしてグループの皆さん、ほんっっっっとうに申し訳ございませんでしたorz
精進いたしますので次回ある時は何卒……。何卒ーーっ!






明日はフリマ巡りでもかなと思ったところで今日は終了です。




コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-09-12 23:59 | ふゆの日記 | Comments(1)

数年振りの交流と装備とカオスジャクムへの挑戦

俺は今猛烈に憤っている。
人が怒りを感じる理由は様々だ。自分の思い通りに事が進まなかった時や約束事をすっぽかされた時、人に嘘をつかれた時や騙された時。物事の感じ方は人によって変わるものなのでいちいち考えることが嫌になるくらい、沢山の理由があると思う。
だがこんな問いをされた場合誰にでも明確に答えは必ずあるはずだ。"自分にとって一番腹が立つ瞬間は?"。きっと今までの経験から導き出されるユニークな答えが返ってくるだろう。人によってはそんな理由で一番なのかと耳を疑いたくなるような回答もあって然るべきだ。きっとその人にはどうしてもそれを許せなかった経験があるのだろうと思うし、驚きこそするが否定することはない。
それを踏まえた上で言うが、この憤りには正当性がある。妥当性がある。いや、あって欲しい。誰に話したとしても同情して欲しいしもっと言えば優しく慰めて欲しいくらいだ。

「……今、なんて…?」

じっとりと。溶岩だらけの中にいるから吹き出す汗とは別の類の汗が額をなぞる。
”たった今”入手してきた火の目を右手で掴んだまま硬直せざるを得なかった。それ程に強烈だったのだ。今目の前にいるこの男が発した言葉には今まで感じたことのない威力があった。
だが驚くほど早く頭はこの状況を理解していた。背負っていた大剣をマグマが固まって形成されたであろう地面へ突き刺し、よろよろと男の元へ歩み寄る。

「…現在は火の目の採掘場までの安全なルートが開通している。確かに昔はここを訪れる者に採取を依頼していたが…それがどうかしたのか?」

最後まで聞き終わったその瞬間、膝から崩れ落ちる。止めだった。少なくとも今の俺の意思を砕く一撃としては十分過ぎるほどだった。
羽織っているマントはもはやボロボロ。身体のあちこちに火傷の後があり、長時間鎖にぶら下がっていた影響で手のひらは血だらけ。ありえないスピードで溶岩を吐き出してくるトラップに何回肝を冷やしたかわからないし、頭を何度も掠める炎のお蔭で髪の毛はちょっと焦げている。
それでも俺は勝ったのだ。最初の敵はこの世界では"忍耐"と呼ばれるあの地獄のような空間だと思っていた。しかし違う。本当の敵は床一面に広がるマグマでも、毒霧を吐いてくる罠でも、狭い足場を棲家にしている蛇でもない。
”自分自身との戦い”に勝利しなければこの火の目は手に入らなかったのだ。そう、この話を聞くまでは。
顔から噴き出ている汗が行き場をなくして地面へと落ちる。しばらくその情景だけ見ていたが、すっと息を大きく吸い恐らく今年一番であろう大きなため息をついた。
後ろに刺してあった獲物を杖のようにして立ち上がる。無言のまま門を潜ろうとしたせいだろう、通り際に門番が何か言っている気がしたが今の自分の耳にはこれっぽっちも情報が入らなかった。
後ろで門が閉まる音がする。左手に持っていた大剣を持ち直し、右手に持っていたまんまだった火の目を一瞥して思いっきり振り被ると、勢いそのまま一思いに祭壇へと投げてやった。

「何が忍耐だ……何が自分との闘いだ……!!」

火の目は宙を切り、祭壇へと着弾するまで残り数秒だった。幾つかある補助魔法を一瞬でかけ終わり、目を閉じる。大剣を両手に持ち直し、地面を蹴るべく足に力を込め、”八つ当たり”という今まさにやろうとしている行為にほんの少しの罪悪感も感じる余裕すらなかった次の瞬間、ぱりんとガラス玉が割れるような音がして、

「くっそおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!」

目の前に召喚された禍々しい存在目掛けて一目散に駈け出した。







c0024495_00502198.jpg








というわけでこんばんは。冒頭の挨拶文がなかなか決まらずなんちゃって小説風にしてみましたが、いかがでしょうか。
テーマは「自分の無知さ故に起こる努力の空振り」。誰もが一度は経験があるんじゃなかろうかと思っていますが、ここから学ばずに何歳になっても空振りをしまくっているのが僕だったりしま…す。
最後の最後で詰めが甘いっ!








さて。
数年振りにファンサイトらしいことができたのでそのご報告から。
当ブログ右手にあるメニューにリンクを1件追加させていただきました。

こぺるの日常 ― 管理人”こぺる”様

丁度メイプル同窓会が開かれた夜にメイプルファンサイトのブログを転々としていたところ偶然こちらのブログを発見し、過去ログから拝見させていただいたところ…完全にやられました。僕の共感の嵐がこれでもかと吹き荒れてしまい、気づいたら身の程も弁えず相互リンクを申し込んでしまうという……。わざわざ記事にも当ブログのことを書いていただき、今になって恥ずかしい想いでいっぱいです。こぺるさん急に申し訳ございませんでしたorz
7年ぶりにこの世界へ戻ってきたというこぺるさんが改めてこの世界に触れて、どう思い、何を感じているのか。今後の記事も楽しみに見させていただきます…っ!!






話変わって装備について。
前回の最後にちょろっとお話した通り、Lv150にもなったということで現在の装備を自己評価も兼ねて見ていこうかなー、なんて思っているわけです。
セット装備の内容と一緒にどうぞ。





c0024495_01115611.jpg





c0024495_01123169.jpg





c0024495_01130177.jpg






所謂「ブラックシリーズ」ってこのことなんですかね…?
入手したのは先々月頃。イベントか何かで貰ったような気がしていますが当時の僕は「なんかわからないけど貰えるものは貰っとくか」程度にしか考えていなかったので正直強い弱いの判断ができません…。
強化は本当に地味で、ただ単純に攻撃書の70%や30%をぺたぺた貼っただけ。MOBからドロップする「痕跡」というアイテムだけで攻撃書の強化ができるなんて…前から散々言ってますが便利になったもんだなぁ…。

手袋と足については時間の神殿産のLv140装備ですね。漠然とこのLv140装備が揃ったら一式それに乗り換えようと思っていたのですが、そもそもLv140装備って今の装備よりどれだけ強くなるのかな…?とデータをそれとなくまとめてみた結果、







c0024495_01201889.png





あれー…?


確かに下段のLv140装備は強化もしておらずすっぴん状態なわけですが、にしてもこんなに差って出ますっけ…。だってブラックシリーズってLv100装備だよ?Lv100。Lv100と言ったら僕がタオル一丁で赤Yとか刺してた頃の話だよって誰も聞いてませんねすみません。
現段階でLv140装備が勝ってる点としては物理防御しかな……い…。


…………。



うーん、とりあえずは現行のままでいくとしても…この後装備は何を選んでいけばいいんだろうか…。
Lv150のセット装備も沢山存在するようですが果たして何を選んだらいいのか…いや、何が選べるのか、ですかね。期間限定の装備とかもありそうですし。
それともこのLv140セットを化けさせるようなシステムがこのゲームに存在するのかしら…?
ううむ、復活したとは言えわからないことばかり。






c0024495_01293153.jpg





ペリカンワープで行くことができる「カブキ町」なるエリアで遊んで今日は終了です。
ではまた週末に。









コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-09-06 23:48 | ふゆの日記 | Comments(1)

目標達成⑧

c0024495_00411198.jpg






というわけで。

Lv150、達成。



2012年2月26日の記事にてLv130を達成していますが、僕としたことがLv140達成時の記録を取っておらず
Lv140~Lv150までどれくらいの期間が掛かったかが明確にわからない状態になっております…orz
いや……ね。それこそ3次転職の時から節目の記録はつけるようにしていたんですよ。当ブログのメモ欄にもおこがましく書かせていただいておりますけど。なんて言うか…こういった記録を後々になって眺めながらふふふ、ってなるのが個人的に好きだったわけですね。
どういうわけかLv140を華麗にスルーしてしまい、気付けばLv150達成と。それもLvUP直後の瞬間を撮影し忘れるという体たらく。
ブログを2年も離れてしまうとついつい勘が鈍ってしまっていけませんね。





さて。
Lv150達成にあたって…というわけではありませんが、以前の記事でも触れた12周年イベントに乗っかる形でこのようなアイテムをゲットいたしました。






c0024495_00494055.jpg





そうです。AP初期化呪文書です。
僕の認識だとAP、SP共に振り替えを行う場合はポイントショップに売られている振り替えアイテムを"振り替えたいポイント分"購入する必要がある…というものだったのですが、現在行われているイベントではゲーム内アイテムと交換する形で"全AP初期化"ができるアイテムが入手可能です。
いやはや、12周年とは言え便利なアイテムができましたね。専用のクエストを進めると貰えるコインと交換するだけでしたので何の苦もなく手に入れることができましたが、僕にとっては悲願のAP初期化だったりします。






c0024495_00565502.jpg





こちらが振り替え前のステータス。
AP自動配分機能が実装されたりと、今でこそ職業毎のAP振り分けはかなりシンプルになりました。冒険職の戦士なんかはSTR一択で問題がないそうです。
戦士職をやられてる方なら身に覚えがあると思いますが、その昔戦士職はステータスの振り方によって以下のように分けられていたことがあったのです。

1.極STR戦士
2.STR戦士
3.DEX戦士
4.極DEX戦士

あまり詳しくは書きませんが、要は「APをDEXに振る戦士」という今では到底考えられない戦士が存在した時代があった、ということです。そして僕がそのDEX戦士にあたります。素のDEXが90超えしているのはその名残ですね。
今のシステム上戦士職にDEXは不要ですので、いつかDEXに振った分をSTRへと振り替えしたいなと思っていたわけですが…。






c0024495_01070658.jpg





初期化書のお蔭でこの通り。
少し寂しいような気もしましたが、晴れて「STR戦士」…ではなく「通常の戦士」の仲間入りを果たしたという感覚です。今って新キャラ作成時にサイコロなんてしないんですもんね。
そもそもこの鯖に現役冒険職の方がどれ程いるのかわかり兼ねますが、もしお会いしたら仲良くしてください。パラディン?そんな職あったっけ?とか言われちゃうのかしら。






c0024495_01151655.jpg





今日は基本的に時間の神殿にいましたが、丁度いらっしゃっていた絶滅危惧種のバイパー・ナス氏と試験的な意味も込めてホンテへ。
難易度はEASYだったのでこの後本体まできっちり倒すことができました。やはり挑戦するならNOMALでしょうか。EASYだと簡単過ぎて戦略も何もありませんからね…。
このぐらいのレベル帯だと挑戦できるボスの数がすこぶる多いので、初見なりに突撃してみようかなと考えていたり。当分記事のネタには困らないかなぁと思っていたりします。






それともう一つ、更新頻度について軽く触れさせてください。
更新再開と銘打って記事を書かせていただいていますが、基本的に更新ペースは週1,2となります。というのも平日は仕事の関係で帰宅時間が遅く、食事をして翌日の準備をした後すぐ寝てしまうので、とてもじゃありませんが更新に割ける時間が物理的にありません。
丁度一年ほど前の記事でこんなことを書きましたが撤回しますいやさせてください。職場そのものは変わっておりませんが色々と…ね。一年も経つと環境は変わってくると思いませんか(遠い目)。
というわけで更新は週末。土日のいずれか、もしくは両日更新を目標に更新を続けていく予定です。





明日の記事は現在の装備とこれからの装備について。
ではまた。


コメント返信。
[PR]

# by maple620 | 2015-09-05 23:59 | ふゆの日記 | Comments(1)

12周年と同窓会と開かれた桃源郷

c0024495_01375255.jpg






遂にメイプルストーリーが今年で12周年。
突如現れた見慣れない画面、聞いたこともないようなBGMに驚いたユーザもいらっしゃったことでしょう。その反面、「再び」この画面を見て何かを感じるユーザの方々もいらっしゃったかと思われます。
僕は後者側だったわけですが、真っ先に思ったことは「”MAPLESTORY”のフォントが初期じゃない。やり直し。」でした。
ちなみに初期の画像はこちら。







c0024495_01441382.jpg
(画像はこちらから拝借いたしました。)






個人的にはこちらのフォントのが好みではあったんですが…ね。








さて。
というわけでやってきたのが12周年フェスティバル
ログイン画面が初期に戻っていたり、知る人ぞ知るヘネシスの「狩り場1」が解放されていたりと、今回の運営さんはかなり粋なことをしてくれているなという印象が正直なところです。大体この時期に毎年開催される「○周年イベント」ですが、こういった試みは初めてなのではないでしょうか?2012年~2014年の2年間は僕も本格的にこのゲームから遠ざかっていたのでもしかしたら同じようなイベントがあったのかもしれませんが…少なくとも僕の認識としては初めて。
29日の20:00~22:00にはニコ生の企画があったりと、申し訳程度のコンテンツではなく寧ろ12周年イベントをけん引しているようなエネルギーを感じます。まさに古参ホイホイ。
どういう服装で行ったらいいだろう、ここはやはりメイプル歴12年としてはそれ相応の服装…いや、「正装」で臨まなければ…。倉庫にまだあの装備は残っていただろうか…?いや、すべての倉庫キャラの手持ちを探している時間はない!ええい、もうこれに決ーめた!







c0024495_02054412.jpg







………………。




いや……ね。もっとあると思ったんですよ。赤い鞭とか、鍋蓋とか。持ってるかなぁって。あの頃を彷彿とさせるような、わかる人が見たらそれこそWis待ったなしの装備があるのかなと思っていたんですよ僕だって。12年ですよ?12年。ユーザIDはもちろんですがこのキャラクターですよキャラクター。12年間使ってるんですよ?時代の節目節目で出回った装備のひとつやふたつあるに決ま…って……

いませんでした。





あれこれ探して見つかったのが「無銘の刀」。Lv45から装備することができ、現在はDハイスタンプからドロップするこの武器。実はかなり歴史が古く、メイプルが運営開始してから間もなく追加された…もしくは最初から追加されていた武器になります。
片手剣の常識を覆す刀身の長さ、赤を基調とした恰好好いデザイン。そして「無銘の」というどこか中二心をくすぐるこの武器はかなり人気でした。僕もどうやって入手したのかは最早覚えておりませんが、今でも大切にとっておいている装備のひとつです。
同じようなデザインで「大和」というLv65装備の両手剣が存在しますが、こちらは後出しになります。Lv帯は低いですが無銘の方が先輩ということになりますね。







c0024495_02211959.jpg






そしていよいよ狩り場1とご対面。







c0024495_02215380.jpg







c0024495_02222350.jpg






懐かしいですね。本当に懐かしい。







c0024495_02225170.jpg








c0024495_02231113.jpg






冒頭でお話ししたニコ生の企画…通称「同窓会」を実施するにあたり狩り場1に白羽の矢が立った、ということですね。
ログイン画面もそうですが、僕はこの懐かしい画面をまた見ることができ、かつSSもしっかり撮れたので「同窓会」そのものには参加していません。12年間という月日の中で、確かに交流が深かった人たちは存在します。ですが、その人たちがたまたま偶然公式サイトを見て、たまたまこの時間に予定がなく、メイプルの再インストールもスムーズにし終わり、数年振りに使用するであろうメイプルIDとパスワード覚えていて、かつ僕のキャラの名前を憶えている…ということは、万に一つないなと感じたからです(笑)。悲観しているわけではなく、これは事実ですね。
前は○○というキャラでやってましたー系の拡声器がバンバン飛び交っていましたが、実際に旧友と会えた方たちはいらっしゃったのでしょうか。








c0024495_02362400.jpg







最後は時間の神殿にて久々のグル狩り。
後悔までのマップを解放させて今日は終了です。


[PR]

# by maple620 | 2015-08-30 02:37 | ふゆの日記 | Comments(1)

雪とリエンとキノコ王国

c0024495_16351494.jpg



テーマダンジョンの「リエナ海峡」へ。
殆どがお使いクエストで構成されているこのクエスト、Lv50から挑戦できるとのことで特に苦戦することはありませんでした。




c0024495_16351968.jpg



このクエストですが途中で個人船に乗ることができます。特殊なマップ上を上下左右に移動し、設置されているポータルから「上陸」するというイメージ。




c0024495_16352731.jpg



いやはや…なんだか面白いですね。こういった謎の技術。
どこかのパッチを境にこういう仕組みが増えているような気がしているのですが気のせいでしょうか。気のせいですね。
クエストそのものは問題なく終了。




c0024495_22561730.jpg



そして次のテーマダンジョンへ。
メイプルワールドに設置されている結界の力が弱まった影響でその外側…全くの異世界へと赴き平和条約を結ぶ、というもの。
ここで面白かったのが「天候」という概念が導入されていたことですね。




c0024495_22560763.jpg



これが夜バージョン。




c0024495_22561306.jpg



そして昼バージョン。
数分毎に明暗があるだけという簡単なシステムな気がしますが、これはこれで楽しい。




c0024495_22592158.jpg



そして最後はキノコ王国のテーマダンジョンへ。
今日はまとまった時間が取れたのでかなりテーマダンジョンを消化できましたね。
この後フレンズストーリーなるものをちょこっと進めて今日は終了です。SSが多めで文字が少ない。とほほ。




ではまた。








[PR]

# by maple620 | 2015-08-16 23:29 | ふゆの日記 | Comments(0)

何となくの効率測定とメルと再びの神殿。

c0024495_01502993.jpg




リプレの老人から「龍」に変身する術をご教授いただき、空を滑空すること1分で到着できる「時間の神殿」というエリア。
神殿そのものは僕が以前頻繁にINしていた時でも実装されていたので、これもまた懐かしく感じますね。
過去ログ的にはこの辺りになるんでしょうか。「以前に~・・・」と言っているところを考えるともう少し昔には一度訪れてそうですが。
実装されたのって2009年でしたっけ…?




さて。
それとなく情報収集したところ今のレベル帯だとこの辺りが効率良さそうなので、やんわり1時間の効率を計ってみました。

EXP:
+50%/1h

メル:
+1m/1h

大よそこのくらいでしょうか。
経験値はともかく、メルってこんなに貯まるんですね。当時の黒字狩りとかのレベルではない。
装備品はぽろぽろドロップするのですが、それより気になったのがMOBが落とすメルの量ですね…。何やら大盤振舞というか、そんな簡単にメル袋落としちゃっていいのやら。
装備品のレベル帯は140程度でしょうか。何かいい戦士の装備が落ちたらいいなぁと思いつつちまちま行った1時間の狩りは新鮮でしたね。正直1時間狩ることなんてできないだろうなと思っていたんです。だってスキル掛け直し多くて嫌になるんですもの。
ところがやり始めてみると割と楽しめました。なんて表現したらいいものか…ラッシュを使ってMOBを集めた後範囲攻撃で〆るという至極当然の操作に面白みを感じてしまうなんて自分でも予想外です。




c0024495_01503725.jpg



元々85%程度でしたのでついでにレベルアップ。
これでLv145でしょうか。このままのペースだとLv150は固いかな、なんて思ったりしてますが…こういうことを言って実現した試しが当ブログには一切ございません。断言しておいて半年~一年の失踪はザラです。軽はずみな言動は抑えなければなりませんね。





今月は割と記事の更新ができたなと自己評価したところでお終いです。
次回更新までには何かネタを用意しておきましょうね。

ではまた。

[PR]

# by maple620 | 2015-07-31 23:59 | ふゆの日記 | Comments(0)

狩りと狡竜と帰ってきたリプレ

c0024495_23210909.jpg





ディバインチャージのエフェクトってこんな感じだったんですね。
なんだろうこれは…それとなく奥行がある気もするけれど、こんな重量感ありましたっけ…?






というわけで久しぶりの狩りです。と言っても30分~40分程度でしょうか。
大体このレベル帯であればリプレに行けばいいんだ!きっとそうだ!と過去の記憶だけを頼りに訪れたリプレは黒ワイバーンの棲家。おまけに赤いのと青いのもいらっしゃいましたね。
過去ログにはそれはもう沢山の赤ワイバーンの…いえ、赤Yとでも言っておきましょうか。赤YのSSが載っていた時期もありましたね。バンケンから赤Yに移った時頃でしたか。
かなーり昔のレベリングではお世話になった子たちですが、目の回るようなアップデートでまたもや僕の前に姿を現すとは正直驚いています。いやもういいよ。休んでいいよ?倒れるたびに羽落とさなくてもいいのよ?みたいな感覚です。

効率を調べる、と以前の記事でも書きましたが。これ測れていません…。
というのは、もう「狩り」そのものが久しぶり過ぎてですね…。補助スキルはよく切れるわ上下に移動はするわで、気付いた時には時既に…という感じ。
やはりボス戦とは勝手が違いますね。次回こそは1時間きっかり測ってみせましょう。





遂に夏本番。連日蒸し返すような厚さですね。
月並みではありますが、室内にいる方も屋外の方も、水分補給は忘れずにいきましょうね。

[PR]

# by maple620 | 2015-07-28 23:51 | ふゆの日記 | Comments(0)

冒険の書ともみじと夏。

c0024495_23500181.jpg





















「冒険の書」のクエストを一折終わらせてみたの図。
こういう仲間と一緒に・・ってストーリーは王道だと思うけれど個人的にはとても好きです。
最後に皆が補助掛けてくれるところとか・・拙いストーリー構成なのに何故か燃えてきますよね。









さて。
ボスでもやろうかなとログインしたものの、気付いたら上記クエストを進めていました。
今ではこういったストーリー形式のクエストは少なくなく、途中カットインや特殊な画面遷移があったりして単純に楽しめています。
ただNPCに話しかけて終了という既存のクエストはもちろん多いですが、パッチ直後のイベント系はすべてこの方式みたいですね。
こんなコンテンツの楽しみ方をしているのってこの世界にいるのかしら・・と思いつつ2時間ほど浸ってしまいました。
以前の記事でも書いたような気がしますが、オンラインゲームという日常的に新しい要素が追加されていくゲームと関わっていく上では、ユーザである僕自身も変わっていく必要があるなとひしひし感じます。
今のこの世界が昔に比べてどうだ、という話ではなく、歩み寄ることも時には大切なのかなぁと・・。

そういえばマスタリーブックもNPCから購入できるようになっていたのですね!
全財産が1m未満というハイパー金欠状態は憎たらしいほど健在で、どうやってメルを稼いでいけばいいのかが掴めずぐぬぬとなっています。
黒字狩り・・なのかしら。果たして今1時間狩ってみたらどれくらいになるのでしょうね。
それはそれでちょっと楽しみ。





次回更新時は狩り内容を絡めてお送りします。
ではまた。

[PR]

# by maple620 | 2015-07-23 00:05 | ふゆの日記 | Comments(0)

またもや過ぎてしまった月日と進化するメイプルストーリー

c0024495_273362.jpg





というわけで唐突にこんばんは。夜も深まる週末のこのお時間、いかがお過ごしでしょうか。ふゆです。
去年の10月に書いた記事から約10か月ほど経ってしまいましたが、何の理由もなく登場です。
SSはお馴染み、ヘネシス一等地に住む病弱なマヤの家から。

更新しにきた理由は本当に何となくです。というのも、メイプルそのものは数か月に一度INして遊んでいたりしていたので、前回の記事を書いた時振りにやった、ということではなかったんですね。
日記は更新しよう更新しようと思っていたのもつかの間、すぐに年末が訪れ…年が明けてからは明けてからであれよあれよと日常が過ぎていき、
巷が夏真っ盛りになってきたこの瞬間、「そういえば日記更新してないな…」という感じでいそいそと更新している…という感じでしょうか。




c0024495_281389.jpg





恐らくかなり前に実装された機能だとは思いますが、「ボス待機」なるシステムが導入されていました。
対象となるボスとその難易度を選択すると、自動でグループのマッチングが行われる…というもの。
マッチングされた後は自動的にボス部屋へとワープするようになっていて、こういった機能はMMOだと珍しいのかな?と思ったり思わなかったり。
5,6年振りに野良PTをさせていただきましたが、まぁメンバーが強いこと強いこと…。一緒に組ませていただいた方、職業は忘れましたがLv80程度で僕の2,3倍ほどの火力を出しているのには驚きました。
Lv144のパラディンなんてお払い箱なんですかね…。パラディンがというより冒険職が、なのでしょうか。

ああ、もしかしたら装備の問題だったのかもしれません。大体ビックバンの時にようやくそれっぽい装備を揃えてから一切強化等をしていませんので、
最前線でメイプルをプレイしているユーザからしたらまさに原始人でしょうし…。
完全に浦島状態なわけですがソロでやる分には問題ないので、僕は僕なりに楽しめています。と負け犬の遠吠えをしておきます。




c0024495_2313158.jpg






これはホーンテイルの難易度EASYですね。
倒せない相手ではなかったのですが、何分火力が足らなかったので右頭を倒したところで撤退。
時間があれば本体までいけると思うので次回チャレンジしてみましょう。

メイプルの公式を見る限り、今年の夏もイベント目白押しだそうで。
どこまで楽しめるかわかりませんがLv150くらいまではさっさといきたいなぁ…なんて思ってたりします。
社会人に夏休みなんてあってないようなものなんですが(笑)。




まとまった記事はまた次回に。
[PR]

# by maple620 | 2015-07-19 02:25 | ふゆの日記 | Comments(0)

メイプル歴13年目にして初めてのソロジャクム

c0024495_1213756.jpg





パソコンが変わった関係でSSが撮れずにずるずるときてしまいましたが、仕事終わりにちまちま準備してテストも兼ねて一枚。
さらっとジャクムがSSとして乗っていますが、これ人生初のソロジャクムになります。
そして前回のジャクムがなんと、当時存在したスキルブックというアイテムを入手するために存在した「ADC枠」というものに参加させていただいたもの…。
当時の記事はこちら。





さて。

こう探してみると4年越しのジャクムになるわけですが…。
この時は結局ジャクムの形態が変わる瞬間に鯖落ちてしまい、帰ってきたあとPTメンバーのご厚意もあり2度目に挑戦させていただいたのもつかの間、2度目の鯖落ちを華麗にキメてしまうという体たらくで、
ジャクムが倒される瞬間を見たことはなかったんですね。

「試練の塔」というクエストのお陰で前提をスキップして参加できることを知ってから、躍起になって倒しています(●´艸`)
私自身、ジャクムの前提は昔に終わらせていますが…火の目までもが十字メダルで交換できるのですね(^^;
恐ろしい時代だ…。あのジャクム忍耐、好きなんですけどね…*

何となしに1ヶ月に2度目の更新となるわけですが、これっていつ振りなんでしょうね?2年間の空白がある以前でもそんなことってあまりなかったような…。
理由としては、先月末からお世話になっている職場は驚異の10時出勤だから。そして私自身、睡眠時間が短くなってもある程度は平気な身体になったため、深夜の時間を何か別のことに使えるから…ということになります。
社会人2年目から大体1日4~5時間睡眠の生活を続けていた結果、最初こそきつかったものの身体が慣れてしまったんですよね…゜*。(*´Д`)。*°
起きるのは大体8時半頃なので、深夜3時半に寝ても5時間寝られるという…。いや幸せですね。

INしている時は大体ジャクム×2回、少し余裕がある時は追加入場のチケットをまたしてもメダルを使って交換し、3回以上やることもしばしば。
正確な時間は測っていませんが、5分も掛かってないんじゃないでしょうか。物理無効を使われるとその分飛び出すって感じですね。
これってマジッククラッシュで無効化できる・・・んですよね?4次してる癖にスキルに疎くていやね・・・。
当面の目標はLv140にすることと、装備を整えることですね。いい加減BBアップデート辺りになけなしの財産を使って揃えた化石みたいな武器・・・げふんげふん、とても愛着のある装備ではありますが、変わっていくメイプルに倣ってユーザの私自身も変化をしないといけませんしね。
何やらロザリオ・・・?というような装備アイテムがあるお陰で、両手武器でも戦えるようになったらしいですしね。元々は砕骨を振り回していただけあって両手剣には思い入れがあるので、できればそちらに移行したいなぁ。
今使っているクラッシュスカルと攻撃強化盾・・・。これどれくらいで売れるんでしょう。




またネタができれば更新しにきますね。
[PR]

# by maple620 | 2014-10-29 01:51 | ふゆの日記 | Comments(0)

サーバの統合と迫る年末

えー、生きています。


前回の更新からまたしても時間が経ってしまいましたね…。月1で更新する、とかぼやいていた気がしましたが気のせいでは…ないですね。ごめんなさい。
何となくですが時間が作れたのでいそいそと更新…。


ああ、そういえば本日サーバ統合のアップデートが行われましたね。
私が元々いたサーバは「もみじ」…。これが統合され新サーバ「くるみ」になるというお話。
これまでサーバ統合のアップデートは全くなかったわけではなく、他のサーバも何度かに分けて統合されていましたが、まさか自分がいたサーバまで統合されることになるとは露知らず…。
それまで他人事だったことが一気に自分事になる感覚とはこのことですね。

少し遊んでみるか、とログインしていたのもつかの間、18:30頃より報告が確認できるログイン障害で緊急メンテナンス中のNexsonJapan様。
平日の嫌な時間に障害なんてついてないなぁ…と同情してしまうのは少なからず私自身がその業界で働いているからでしょう。雨も降っているし早く帰ろうとした矢先に障害対応。いやあ…身に覚えがあり過ぎて怖い怖い。
気づけば社会人4年目になり、現在の職場は先月からお世話になっている新しい職場ですが、それなりに楽しくやらせていただいています。就活したての頃一番最初に説明会へ参加した会社で今働いているという事実に、何やら妙な巡り合わせを感じていますが…こんなことってあるんだなぁと。



年末に近づくにつれ何とも言えない寂しさを感じている今日この頃です。
また更新しに顔出しますね…!


END
[PR]

# by maple620 | 2014-10-22 22:34 | ふゆの日記 | Comments(0)

久々過ぎる更新と悪戯に経つ時間

生きてます。




記事的には明けまして、になるのでしょうか。前回の更新から2年もの月日が流れてしまいましたね。
色々と生活が変化してきました。前回の更新時は新社会人だったわけですが…。こう見ると月日が経つのって早いな、とつくづく。
私自身本当に……。本当に沢山の出来ごとがあった2年間でした。

環境の変化の中で、ここの存在が小さくなった、大切ではなくなった、というわけでは決してない。ということを言っておきます。
ただ、「優先順位」が明確に変わったことは事実です。メイプルストーリーよりも優先すべきもの、優先させたいものが明確に増えました。それこそ2年間もブログを放置してしまうほどに、です。




c0024495_2347431.png






久しぶり過ぎるメイプルは本当に新鮮でした(笑)。
少し調べてみると、また大幅なスキル改変があったようですね。私がやっていた頃はビックバンだ!やべー!とか言っていたのに。
一応これでもパラディンの端くれなわけで…。2年間の空白を埋めるように情報サイトを飛び回り、ようやっとそれらしい操作ができるように、スキルを振り直しました。
いやー……。なんだかエフェクトまで格好良くなってしまって。もう地味パラディンと呼ばれる時代ではないのですねー。



さて、本題のこのブログをどうするか、ですが。
中学生の頃からやっていて、画像は見れないものも多くなってしまいましたが、それなりに積み上げたものがあるブログなんじゃないかなぁと個人的には思っているんですね。
なので、閉鎖はしません。というよりこれは選択肢にはなかったです。

ただ、それでまた次の更新が3年後や5年後になってしまうというのも無責任過ぎるとは思うので…。
今月からは、最低月一。多くて月二の更新を目標として運営をしていこうと思っています。
色々理由もあったりして……ね。

言うは易し、とは本当によく言ったもので。来月の行動でしっかり明かしていきたいと思いますよ。




まとまった記事は、また次回。
[PR]

# by maple620 | 2014-03-24 23:54 | ふゆの日記 | Comments(0)

刮目せよ、弱小パラの真骨頂。ステ晒しPart2

生きてます。
最近急に暖かくなって、川沿いで聞こえる蛙の鳴き声に少しびびったり、実際ツチガエル2匹とエンカウントしたりしてるけれど、なんとか楽しく過ごしてますほんとに。









さて。

前回の記事でLv130到達後ステ晒しでも、と宣言しておいてあれなんですが、気付いたらLv131になってました。まぁ……問題ない…か。
それではまず、ステータスから。参考までにLv102時点のステータスもどうぞ。
BB前のものなのであまり比較にならないかも。




c0024495_20554498.gif


Lv102




c0024495_20421517.jpg


Lv131





……こう見るとインタフェースも色々変わってるなぁ。

ドーピングはお馴染みJタコ
素DEXの高さは毎度のことで、ちゃっかりLv140武器のアガレスを装備するための必要DEXを越えているが、これは本人の意図ではなかった。というより今SS見て気付きました。なんでDEX160もあるんだ…?
防御はシールドマスタリーの影響を受けて単純に3倍。vsビシャでもプレッシャー有の場合被ダメが400程度ですか。急に御堅くなってしまって。
命中に関しては基準が全くわかりません。この数値が高いのか低いのか、良いのか悪いのか。ただ漠然と、DEX戦士だし高いんじゃね…?と思っていますが実際どうなんでしょうね。今や100%書べた貼りするだけでも極STR戦士に命中抜かれそう。
というか……最早戦士にSTR型とかDEX型とかの概念もなくなってしまったんじゃ…?
まぁそれでも、自分がターゲットとするMOBに攻撃が当たる最低限の命中を確保するという点は、昔も今も同じみたいだな。

続いて装備。




c0024495_2041589.jpg





モンスターパーク産。
鑑定の末エピック、オプションも申し分ないので今のところ満足。

次は顔と口一緒に。



c0024495_2042189.jpg


c0024495_20415947.jpg





エリマキは何方から貰ったんだっけ…。確か貰い物のはずなのだけど。
このお陰で命中がぐんと伸びる。チキンマウスは……火力底上げその①で。
どちらも未覚醒。覚醒の予定も特になし。




c0024495_2042249.jpg





100%素早さべた貼りの、もう5年くらい愛用してるんじゃないかってほど履き倒してるタオル。これぞ男の一張羅。
ネオスシリーズにしたいのだけど市場が完全にMTSに移行してるのでメルで手に入れる必要性あり。
誰か営業許可証を贈答してください。




c0024495_2042346.jpg





火力底上げその②。
4次~Lv130までの間に、イカルス(速)からこれに移行。未覚醒。




c0024495_2042497.jpg





ノーコメントで




c0024495_2042642.jpg





くうさんからの贈り物。
STR+%がついてるので強化予定なし。くうさん今でも使ってますよー!




c0024495_2042827.jpg





火力底上げその③。念願(?)だった攻撃盾。
さて気になる武器は……?























c0024495_2042739.jpg





この存在感。

決して強くはない……のかな。手に入れた当初はこれ1本でやってけると本気で信じてた。
振りが遅いのがたまに傷な玄人向けフォルム、クラッシュちゃん。
BB後、晴れて鈍器パラとなったは良いものの最近片手剣に乗り換えを検討中。




c0024495_20421060.jpg





いつの間に手に入れてた攻撃軍手暫定版。とある拳から貰った物。
適正レベルの手装備に攻撃補正をつけるまではこれで過ごすつもり。




c0024495_20421236.jpg





ノーコメントで

強化するにも間違ってクエストの進行フラグを消滅させてしまったのでこれ以上強化不可能。
解決策はないのだろうか。




c0024495_20421448.jpg





ジャンプ特化のアイゼン紫。
オプションを視野に入れると適正レベルの靴にジャンプ強化なのだけれど、いかんせんすぐには作れそうにないので今のところこれで満足。








とりあえずこんなものですか。
同じレベル帯のパラが100人いるとして、自分のステや装備がどのくらいの立ち位置にいるかと考えると、恐らく下から数えた方が早いのは目に見えてますね。何も強化をしていない人より、頭ひとつ分だけ飛び出てる感じ。
いや……STRの差でトントンになってしまうのか。うーむ……。
まぁ……満足と言えば、満足なのだけれど。












次回は今週末っ。



END
[PR]

# by maple620 | 2012-03-07 23:05 | ふゆの日記 | Comments(1)

目標達成⑥

c0024495_22463389.jpg






と、言うわけで。




c0024495_22463159.jpg






Lv130、達成!



去年の6月27日にLv120、4次転職を達成してから8ヶ月掛かってここに到着。

…………………うーん。
何だろう、こんなことを言うのは少しおかしいかもしれませんが、
達成感があまり……ない。
BBから数年経っているというのに、常時サクチケ状態にまだ慣れていないというのか……馬鹿な。

いや。違いますね。恐らく…Lv120までは4次転職する為に、という明確な目標があった。Lv120以降のレベル帯になった今、Lv130になったところで何が変わるの?とまでは思っていませんが、
なったなぁ…130。みたいな感じ。
ちなみにLv120~Lv130間のペース的には、Lv80~Lv90間やLv90~Lv100間に比べて少し遅いくらい。
毎回、節目のレベルになる度に思うのだけど、Lv130といいう数値って高レベル者に入るのかしら。


……BB後、必要経験値にテコ入れが入った影響で、レベルを上げるのにはそこまで苦労しなくても簡単に上げることが可能になりましたよね。10%未満/1hの頃は必然的に1つのレベルを上げるために要する時間も体力も掛かる。それが今や、ビシャ2体分で30%/10min。少ない労力で簡単にレベルは上がります。
故に、自分の場合レベル達成における「重み」みたいなものが、BB前と後でなくなってしまったのかな、と感じる。良い悪いの話じゃないのですけど。





c0024495_22463832.jpg






そして、ギルド員であり実妹の「叉佑」が先日Lv100を達成ということで、新武器をプレゼント。
4次はまた2年後とかになりそうだなぁ。やる気の周期が2年って……。




次回はステ晒しPart2でもやりま……す。
弱小パラの真髄を見よ!




END
[PR]

# by maple620 | 2012-02-26 23:11 | ふゆの日記 | Comments(0)

久しぶりのSSとさらっと近況

c0024495_15373389.jpg







c0024495_15373559.jpg






この度、ギルド員「天堂丸」通称天がLv100に到達。
ゲームを始めたのはほぼ同じ時期なので、そのお祝いにと懐かしのエリニア転職地にて。旧NexonIDからの引き継ぎがまだできていないため同じキャラではないものの、これもひとつの結果に間違いない筈。





c0024495_15373654.jpg






道場破り。
1・1攻撃の不意に喰らってあえなくリタイア。
久しぶりにRD見た気がするなぁ……リプルのMOBはBB後めきめき強くなったから行ってないし。
バンゲンでMISS連発とか考えられん……。




c0024495_15373838.jpg





最後はエルナスにて雑談。
クリアしてなかったというジャクム1段階も無事に終わらせ、残すは2段階の腐れ忍耐のみだとか。
基本的に忍耐が嫌いじゃないから全然苦労してないけど、苦手な人はコントローラー投げ飛ばすまであるのかしら。









さて。
BandicamをDLしたことによってやっと普段通りにSSが撮れる環境が整いました。メンチカツ様のサポートアプリとの相性も抜群で、自動的に月別フォルダへ格納されるのは運営者にとってはかなり助かる機能だったり。
これでこれからの記事にはSSが増える…筈?

ゲーム内近況ですが、先日やっとLv128に到達。
BB後とは言っても元々スロースターターなのでそんな劇的に早いペースで上がってる、というわけではないです。恐らく。
にしても……ブレッシングアーマーが凶悪過ぎる。このお陰でビシャは5分程度で沈むし、ダメージも受けないから薬が溜まる溜まる。最近は雑貨屋でHP・MP共に薬を買った記憶がない…。
かと言ってお金が貯まるかと言えばそういうわけでもなく、ビシャが落とす申し訳程度のメルしか入ってこない状況。装備も落としますがそこまで大きな蓄えにはなりません。
メル作らんとなぁ……。






案外めいぷるは出来ている状態なので基本週一更新を目指してみましょうか。




END
[PR]

# by maple620 | 2012-02-19 15:58 | ふゆの日記 | Comments(0)

最終更新日が去年…だと…?

ええっと……流石にこれは…まずい。だってほら、どんだけ更新率が低くても1ヵ月に1度ペースで更新していたんですよ。それこそ年単位で。それがなんですか?前回の更新日が……11月?え?去年ってこと?去年の年末を振り返る定番な記事と新年のご挨拶もなしに1ヵ月放置してしまったってことですか?それは…ない。ないわぁ、流石に。どれだけこのブログを続けていると思ってるんですか?2005年1月からですよ。2005年。もう書き始めて7年目になるのにこんな暴挙はあってはなら……な……い…………。






















えー………。




生きてます




新年明けまして…って駄目か。遅い、いくらなんでも遅すぎる。
正直な話、完全に忘れていました。仕事面ですることが多くなったから、はどう考えても理由になりません。最近はそれなりに…というかむしろ継続的にINはできていたし。
更新がなかったここ数カ月、色々なことがあったのでまずは運営面に関係するところから順にお話を。

・新PCの購入

前々回に少し触れたVistaノートPCから、ミニタワー型デスクトップPCを購入。スペックは申し分なし、いくらアプリを並列で操作しようが全くストレスを感じません。
無論メイプルストーリーも軽快そのもの。回線も安定しているので今なら回線殺しのジャクムですら余裕で持ちこたえてくれるでしょう。
このPCを購入したことにより、IN頻度は格段に上がりました。そんな引くような時間を充ててはいませんが、少なくとも以前のPC時代よりかは上がっている筈。

今のところ大体のデータ・アプリの引き継ぎはできていますが、画面取り込みソフトだけがない状態なので、しばらくはPrintScrで撮影になるのかなぁ。




うーん、これだけ環境が揃っていて更新がここまで滞ったのは若干の責任を感じる。
せめて1ヵ月に1度の更新くらいは…ね。できるよう努力します。










c0024495_1363516.png






次回はゲーム内の近況報告っ。



END
[PR]

# by maple620 | 2012-02-06 01:36 | ふゆの日記 | Comments(0)

進んでいないようでしっかりと進んでいるあれこれ

このブログの過去ログを、ふと読み返していました。
ここ最近は一ヶ月に一度の更新頻度になってしまったので、たかだか数個の記事を読み返しただけでも「ああ、あの頃は研修の真っ最中だったっけ」とか、「専門の卒業式は引くほど泣いたなぁ」とか、過去の自分を簡単に客観視することができます。
文章で書くと至極当たり前で単純なことに見えるかもしれないけれど、時間ってしっかり経っているんだなってしんみり思いましたよ。学生という特許を失う直前は、これまでとは何もかもが違う環境でこれからやっていくんだなって思っていました。
確かに環境はに違います。学ぶことが仕事だった学生と、自立するために仕事をする社会人。長い長い研修期間を終えて現場に出てからは、その違いを更に感じるようになりました。

でも恐らく、「私」は根本的に変わっていないんだろうなぁ(笑)。それが良いとか、悪いとかの話ではないけれど。
環境がいくら変わったとしても、その時々で考えて、出た答えに向かって行動してみたり、時には考えすぎてへこんでみたり。そんなことを繰り返しながら、それでも時間はきちんと流れていて、その日その時あったこと、感じたことをブログという形で残せている・・・・・・。それは素敵なことだなって感じます。







久しぶりに出てきて何が言いたいかというと、完全に私もわかりません(

ただ過去ログを見返していたら、何かこみ上げてくるものがあったので、拙い文章にしてみました。












詳細な近況報告はまた後日。

現場に出て一ヶ月が経とうとしているんだよ!



END
[PR]

# by maple620 | 2011-11-09 21:22 | ふゆの日記 | Comments(1)

決まった配属先とメイプルはどこまで重くなる?

c0024495_20182270.png ギルド集会の図


















生きてます。
はぁ・・・・・・やっとの思いでこの日記にもSSが・・・・・・。









というわけで、10月です。違いますね。正確には10月半ば。1ヶ月に1度の更新と見せかけて実は40日くらい経ってるというのがこのトラップ。ナイストラップ!(

久しぶりのINということで流れるようにアンインストール⇒再DLを実施しましたが、感じるのは「異常な重さ」。私のPCは未だにVista^^v^^vなので普通のネットサーフィン等も重すぎてお話にならないのに、このゲームを起動してから自由に動けるようになるまで15分弱。重い。重すぎる。
いつの間にかたかだか2Dゲーなのに2Gを越す容量になってしまっていて、お前の成長速度は思春期の女の子か。男子は向こう行ってろ、みたいな。

前々からPC欲しい欲しいとぼやいてはいましたが、これは本格的に具体策を考えないといけないなぁ。あまりにも動作がどんくさくてINする前はやる気十分だったのに、積もる待ち時間に比例してモチベもぐぐっと降下していくという悪循環が確立されている。Evernortの同期でさえも遅くてイライラするのにネトゲなんて・・・・・・ねぇ。ストレスを感じずにプレイできるわけがない。
・・・・・・今月中にメモリ増設しよう。それで動作が少しでも改善されたらOS入れ替え・・・。


そういえばまたしても新しい職業が増えるらしいですね。メルセデス、キャノンシューター、及びデーモンスレイヤーですか。
BBに乗じて晴れて剣パラから鈍器パラに転生することができた私にとっては、武器が片手斧・片手鈍器になるデーモンスレイヤーには親近感を感じます。やらないけど。ただそれだけ。
ああ、でもバックストーリーにはどの職にも興味あるから作るだけ作る・・・・・・かな。キャラ枠が余ってたら暇潰し程度に作ってみましょう。

しっかし職増やすねぇ、NexonJapan。最近の増加率は前に比べると異常だと思うのだけど。何か狙いがあるのかしら。
新しい要素・・・それも「職業」ということであれば、狙うのは「前やっていたけど今はやっていない」ユーザーになるのかな。職が少ないのがめいぷるの惜しい点だった時代もあったような気がするし。




・・・・・・・・・・・・。



今めいぷるに存在する全部の職業言えって言われたら絶対に言えないだろうな。冒険者はともかくそれ以外は・・・。












まぁ。まぁまぁ。それでもいいじゃない。
Lv123のパラでエンジョイすればいいんだ、きっとそうだ。
そして道行く新職の人を見かけたらこう言ってやろう。「そのスキル格好いいですね^^b」。
やべーよ片手鈍器パラでスカル持ってる人久しぶりにみたよこいつやべーよとか言って人気下げられるかな。くわばらくわばら・・・・・・。














次回更新までにPCのメモリは増設されているのだろうか!



END
[PR]

# by maple620 | 2011-10-20 20:42 | ふゆの日記 | Comments(1)